CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
ライフスタイリストという肩書き
 私がライフスタイリストという肩書きを使いだしたのは、2005年

2004年の10月にママの病気をきっかけに、自然療法やカラダところこのつながりについて知り自分自身に意識を向け、ライフスタイルを変えたことで自分自身の状態もからだも変化したことで4ヶ月後にママが他界したとき

私はこれを伝えていかなきゃいけないんだ!

と思ったときに、このようなことをする人はなんて言うんだ?といろいろ検索したんだけど私がやりたかったこと伝えたかったことをしている人はみあたらず、オリジナルで作っちゃいえばいっか?というところから

ライフスタイルコーディネーター

というのが出てきてたんだけど、どうもピンと来てなかったときにそのとき働いていた会社の通訳部のコがどんなことをしたいかと話をしてたときに、なにげなくライフスタイリストだねと言ってくれたところから

当時ライフスタイリストと検索してもほとんどひっかかってくるものはなかったので、決まり!ということで、blogで宣言したのです。

宣言することで自分自身が動いてくることってあるんだよね。

ライフスタイリストと名乗るようになってから、中身を作った感じだけど

といっても、意識して作ったわけではなくやりたいことをやってきただけ

その頃は、ライフスタイルを整えるアドバイスをするという意識だったんだよね。

でも、知らず知らずのうちにその範囲を超えることをやれるようになっていることに気付いてはいたけど他にあてはまるものもなく

まあ、一般的に言えばヒーラーなんだが(笑)

初めて会う人にやっていることを説明するとヒーラーなんだと言われると

まっ、そんな感じって

なんでだかヒーラーという肩書きを使うことに抵抗があったんだよね。

一般的にはわかりにくい世界だし、セラピストとかもわからない人もいるからね。

ヨガインストラクター、セラピスト、エネルギーワーカー、ヒーラー、ライトワーカー

これらが混在しているライフスタイリスト?

いや、やっぱりこれはしっくりこない。

養成講座を始めるにあたり、名称を考えて
http://info.beach-side-living.com/?eid=960592

そのまま使いたくないので

ナチュラルセラピスト、クリエイティブエネルギーワーカーとしました。

で、次のヒーラーはどうするか?

そのまま使ってもいいし、そのうちでて来るかもだから

肩書きはどうでもいい

今自分がやるべきことをやるだけだからね。

Beach Side Living

ライフスタイリストYuka

というのがしっくりくる。

この枠を超えたものは、屋号を変えればいいのか?

ようやく宇宙チルドレン向けの企画ができあがったんだけど

学びと癒しの場 【Learning&Healing Space for Kids&Teens】
http://info.beach-side-living.com/?eid=960947

ここで使いたい屋号があるんだよね。

でも、これはこの屋号が生まれるまでのストーリーがあり私にとってはとても大切にしたい名前なので、まだしばらく寝かします。

こっちなら、ヒーラーというのも合うんだなぁ〜

Beach Side Livingを含んだ全体像をイメージして生まれたものだからね。

で、自分自身がヒーラーであるということをようやく受け入れたので(笑)

ヒーリングのメニューも近日中に入れる予定です。

なので、眠らせていたボディトリートメントもヒーリングを入れて再開し

プライベートメニューを更新しました。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960675

ヒーラーということに抵抗をしていたのは、過去世で痛い目にあったことが何回かあったらしくそれらを解放してもらいました。

やるべきことをやらないで、知らないふりをしているといろいろな方向からメッセージがくるんですよね。

メッセージというか、いろんなことを阻止されたり、カラダにわけのわからない症状を起こしたりね。

なわけでここ数日でメニューや講座の内容を整理し

今日は、ぜ〜んぶのメニューの見直し作業をしました。
http://www.beach-side-living.com/index.html
| Review/振り返る | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大晦日 2012

 bali

 さてさて、今年もこの1年を振り返ってみようと思います!

といっても、今年の前半と後半では違った次元にいるのでもう覚えてないなぁ〜

大きな変化はやっぱりバリへ行ったこと
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008969

今年は、とにかく今ここにいるべきだったんだーと思うことが当たり前のように感じるようになった。

軽〜く、あっだから今ここなんだね!って

その理由やだからどうなるなんてことなんてどうでもいい

ただ、今を生きる!

というのを本当の意味で体感することができ、ようやくこの言葉を自分と統合することができました。

今を生きるって本とかヨガでよく出てくる言葉だけど、これを本当に理解できるところまで達するには自分自身と真剣に向き合わないとなんだよね。

今年は、今まで入ってきていたいくつかの言葉を本当の意味で理解できることがたくさんありました。

頭で理解するのではなく、体感し、ハートで感じる☆

ハートで感じるって、これまた簡単にできることじゃーないんだよね。

ハートって、たくさん傷を負ってるからまずはトゲを抜いて、その傷を癒し、ハートを開く

でもね、ハートって一度開いたからって開けっぱなしにできるってわけでもなかったりする。

エネルギーを補充していかないとなんだよね。

で、ちゃんとハートが使えるようになってくるとハートでコミュニケーションをとることができてくるといろ〜んなことを感じることができるようになってくる。

感じる

意識を高める

大きな視点(宇宙的観点)で物事を捉える

これができるようになると、とーっても楽

blogを振り返ってみると、バリの後から違った感じになってるなぁ〜って

ようやく自分自身になりきれたというのかな?

迷いがなくなったというのか?

どんだけ自分を信じれるか?信じきれるか?

正直でいるか?いれるか?

もうこれしかないんだなぁ〜ってことがわかっちゃった瞬間があってね。

そこから変わったなぁー

あとは、嘘みたいな本当のコト?というを体験ことが増えてきたことだね。

これも、信じることにつながるなぁ〜

今までいろ〜んなことやってきたけど、ようやくここに辿りつけたって感じかな?

| Review/振り返る | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
魂の源へ

kodama

 以前にも何回か原点にもどるというタイトルでblog書いたことあるんだけど、今回は原点にもどることは戻るんだけど次元的にはあがった感じ?

今までの原点というとヨガだったんだけど、今回の原点に戻るという感覚は自分自身の源へ戻るという感覚

私がライフスタイリストとしてやっていく始めたころから今までの7年間の間にやってきたコト

ヨガ、スウェーディッシュマッサージ、Yoga&Surf、アロマヨガ、Yoga&Seakayak、和シリーズ(お茶、着付け)、フォトクッキング、茶Yoga、トレイルウォークYoga、リトリート、Kid's、マタニティ、Mom&Baby、カフェ、食、アロマ、フラワーエッセンス、ハーブ、クリスタル、講座、ワークショップ、スクールetc...

過去にやったけど最近やってなかったことや封印しちゃってまったく動かさなくなったものとかを今ぜ〜んぶ掘り起こされて再びバージョンアップしてやらされてるんです。

いや、今書きながらもっと前にまでさかのぼってる感じがしてきた。

うわっ、今世だけじゃなく過去世までさかのぼってやらされてるじゃ〜ん!

って、今気付いちゃったからタイトル変えちゃった(笑)。

もともとは、

”次元が上がって、原点にもどる”

にしてたんだけど、魂のソース?源だぁ〜って

まっさらな状態に戻るってこと?

12月21日までにそこに調整されてるのか?

って、そういうことかぁ〜

ホントおもしろいことにいろ〜んな人が動かされてちゃんと教えに来てくれるんです。

そうそう、今日は今更?と思うようなものを整理したんです。

ヨガやイベントなどそれぞれ始めたころからメーリングリストをいくつか使ってたんだけど、もうほとんど使用しなくなってたのに放置したままだったのです。

何度かやめようと案内流したけど、やっぱりまた使ったりしてて

なぜか今日気になりだしたので、全部のグループを削除しちゃいました。

もう、ここまで解放してきているとこういう残ってたところが浮き出てくるんですよね。

こんなことが〜?と思うようなコト

それまでは、何かがひっかかって手放しきれなかったってことなんだよね。

今だから、なんでこんなのとってあったの?とっととやっちゃえばよかったのに!って思うんだけど

| Review/振り返る | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Healing Salon
 このblogになってからまったくやってなかったので、知らない人も多いと思いますがフリーになりたてのときはヨガとマッサージをやってたんです。

いつだってかなぁ〜と昔のblogを振り返ってみたら、2007年の11月だったからちょうど5年前でした。
http://blog.goo.ne.jp/yukablue/e/a170b02441bec71199ffd61e00f2e808

そのときのサロンの写真みるとテレビやエアコンもあって今より物が多いんです。

エネルギー的にもねぇ〜

まっ、そのときの私のエネルギーだからね(笑)。

そのことは、Healing Salonとしてていちおセラピストなんて思ってた?

なんで久々にこんなこと振り返ったかと言うと

先日友人からマッサージどこかいいところ知らない?と聞かれたんだけど

その友だちのエネルギー状態からだと、おススメできるところが浮かばない。

同じからそれ以上のエネルギーレベルじゃないとスッキリできないからね。

したら、最初のころ私の施術を受けてくれたことがあったので

今やってないの?と聞かれ

あー、来た来たー

動かされちゃったなぁ〜って(笑)。

しばらく前からマッサージを再開するようにと指令が来ていたんだけど、行動を起こしてなかったんです。

なわけで、すぐに気付きやらせていただくことになりました。

しばらくやってなかったけど、再開するならエネルギー調整を入れて行こうと思っていたので以前とは違うやり方でね。

ベースオイルにヘンプや浸出油、エッセンスのオイルなどをブレンドし

精油とフラワーエッセンスも加えスペシャルオイルにしてね。

私の施術というよりも空間が以前とはエネルギーレベルがぜんぜん違うし、私自身もそのころは自分のエネルギーで施術しちゃってたけど(って、そうじゃないやり方できてなかったから)今は自分はツールになるだけなんだよね。

なので疲れることがない。

あの頃なんて、地球とも宇宙ともつながれてなかったし、プロテクションなどもできてなかったのによくやってたなぁ〜って(笑)。

名称もHealing Salonだったしね。

いちおライフスタイリストなんて肩書にしてたけど、なんちゃってセラピストだった?

施術をしながら話をしてら、どうやら動かされて来てくれたようでした。

今回やらさせていただいたおかげで、再開しようかなぁ〜と思えてきたんだけど

いろいろな用途で使うから、以前みたいにサロン仕様にはできないし

メニューもそのときのその人に必要なエネルギー調整になるからどうしよっかなぁ〜?
| Review/振り返る | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自覚する
 なんだか固いタイトル(笑)

前回の記事も確認作業
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008959

って固いタイトルだった。

ここから引き続いてる課題

自覚する

今週は、自覚することの確認作業をさせられてました。

昨日もまた久しぶりの友だちと会ったんだけど、行ったお店、近くで偶然あった友だちとまたまた気付きのある日となりました。
http://ameblo.jp/yukablue/entry-11228746826.html

今日はアドバンスコースの2期生のクラスが始まりました。

その話の中で、私が先生としての自覚が低いということがでてきた。
http://ameblo.jp/yukablue/entry-11229376048.html

まあ、これは自分でも自覚はあったんだけど

確信犯(笑)

先生じゃないふりをし続けていた。

なぜかこの先生という肩書に抵抗があった。

ここも課題

今週久しぶりに再会した人たちに今私のやってることの話をしてたんだけど

というか相手の話を聞きながら、それってこういうことだよね?と

いつものセッションなどの調子で話をして

って、こんな感じで私は仕事やってるんだぁ〜と

みんなどんどん興味深くいろんなことを聞いてきた。

普段セッションをしている人たちだと当たり前になってたけど、いつもと違う人たちにやってみて自分のやってることについて

これでいいんだぁ〜って気付かせてもらえた。

で、今日の講座では

生徒さんたちから

私はすでに先生という出来あがってる人だからすごい人って思ってるって

私からしてみると、えーーーーー

って感じなんです(笑)。

あっ、自覚ないから、、、

というと

自覚してーと言われちゃいました。

そうだよね。


ちゃんとそっちに向かうよう少し前から流れは来てました。

以前にも違うレベルでこういうことはあったんだけど、また次のハードルとなるとなかなか超えられないんだよね。

でも、もう次へ行くために必要なもは揃った。

って、しらないうちにやってきてました。

みんながメッセンジャー

これ、同じソウルグループの人たちがやってくれてるんだよね。

ありがたいなぁ〜♪
| Review/振り返る | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
見落としてた。
 今日はおもしろいことの連続でした。

詳細はこちらのblogで
http://ameblo.jp/yukablue/entry-11209673334.html

そんな1日を振り返ってみたら、自分の中では特になにもなかったと思いこんでたところに取り残しがあることに気付かされました。

自分のことを受け入れてなかったころの過去の自分

こういうことって、不意打ちにやってくるんですねぇ〜

今日は、ランチの約束のみだったはずが流れでいろ〜んな人と会って話す機会がありました。

スタバで本を読んでいたとき、気付いたら回りがドイツ人だらけ

ん?なんだこれは?

そういえば、ちょっと前にドイツってキーワードもらってたことに気付いた。

そのときに、ドイツと言えば?

ドイツの会社で働いていたこともあるし、スイスのドイツ語圏に住んでいたこともあるけど?

で、それ以上みようとしてなかった。

囲まれたときに、そういえばじっくりみてなかったぞーと思いみてみたらでてきましたぁ〜

その頃の自分って嫌だったんだよね。

スイス行きの話が来た時、とりあえずすぐに来てくれる人探してるんだけど

という話で、すぐに飛びついちゃったんだよね。

でも、行ってみたら

あれ?違う、、、

でも、すぐに帰るわけにもいかず我慢してた。

せっかくきてるからには、ヨーロッパ周れるだけまわりたいなんて思って休みの日にはあちこち出かけてました。

といっても、あんまり楽しめてない私がいたことを思い出したんです。

ドイツ語も学ぼうとしないで閉ざしている私がいた。

そこからどんどん深めてみたら、いろ〜んなことがでてきた。

スタバで待ち合わせをしていた友だちたちに急遽合流して一緒に食事をすることになったんだけど、そこでの会話を振り返ってみたらこれまた自分を受け入れてなかったことに気付かされた。

以前に仕事をしていた会社で一緒だった人たち

あのころの自分は、変化した後半のことばかりみていたけど最初のころの自分をみようとしてなかったことに気付かされた。

最初のころは、自分のやってる仕事って、、、

周りからこんなふうにみられてるんだろうなぁ〜

って、誰かが行ったわけでもないのに勝手に想像してた。

被害妄想

それをごまかすために他のことに打ち込んで、それを理由に逃げてたなぁ〜って

で、他の部署の人となかなか馴染めない自分がいた。

私のやってる仕事なんて、たいしたことしてないし

特に自分にとって大きな出来事があったわけじゃないと見落としがちな部分

やっぱり今日はいろ〜んなことがあったなぁー

朝から嵐だったしね。

起きていたことが単体ではなく、すべて何かが関連してた。

すべてはつながってるってこういうことなんだよねぇ〜

まだまだ、いっぱい気付かされたことがあった。

明日から4月

新しいスタートだね☆
| Review/振り返る | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
認めるコト
 先日3つ講座が入れ替わりであったんだけど、その日のテーマは”認める”でした。

何度口にしたんだろう?

そんな日は自分自身にもあてはまるんです。

なわけでいつもの通り振り返り。

その前日にもそんな課題について話をしてました。

こんだけ私がしゃべらされてるってことは私にもあるんだよねって。

この認めることって、いくつもの段階がある。

段階というか認める事柄がいろいろあるから何度もでてくるんだよね。

ここまでやられると、はいと受け入れるしかないんです(笑)。

私の場合、お役目としてやるべきことがあるのになかなかそれを受け入れられなかった。

少しずつはできるようになってたけど、やっぱりここにも恐れがでてくる。

ちゃんとカラダは教えてくれてるんですよねぇ〜

そういえばフリーになるときもそうだったんだけど、そんなときってヨガからもメッセージをもらえる。

私はまじめなヨギーではないので(笑)、難しいポーズをやろうとしないんです。

なので、ハンドスタンドやヘッドスタンドも苦手

フリーになるって決めることができたとき、無意識でハンドスタンドができたことがあって

そのとき、もうOKなんだ!と退社することと決意したんです。

今回もおもしろい流れがあった日に突然ヘッドスタンドがやりたくなってやったら

簡単にできちゃったんです。

出来た時、あれ?って感じでした。

カラダの使い方も以前よりもわかってきたっていうのもあるけど

ようやく恐れが手放せた?と思いました。

と同時に、カラダにずーっと出ていた症状がかなり緩和されてることにも気付いた。

この症状とはもう何年の付き合いだったんだろう?

不調とは捉えにくいものなんだけど、足裏の状態

割れたり、皮がむけたりを繰り返しよくなったなぁ〜と思うとまた次に違うところが

というのをもう6年くらい繰り返してたかな?

自分自身で進むことの恐れ

ってのはわかっていたんだけど、本当の道を進むと決意するまでしつこくつきまとわれてました(笑)。

まだまだ、まだまだ、まだ先がある、、、

って長いよー

ようやくかい!



| Review/振り返る | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3月6日
1年の中にいくつか区切りになる日ってあるんだけど、この日は私にとって特別な日

本当の自分へ向かう旅に出た日

ある物語が始まった日

その物語が始まったあとに気付いたこの数字の意味

ここにも深〜い、深〜い意味があったのです。

この日までやってきたのは表面的なことだけ

ここからがどんどん、どんどん深い、深いところに入って行きました。

いつかこの物語を世に出せるときが来るかなぁ〜って

初めて魂のつながりを本当の意味で感じられた。

ソウルメイトという言葉

これは魂のグループの大きなくくり

この中にはどうやら7段階のグループがあるらしい。

グループというかレベル?

今はこれらの違いも感じられるようになった。

これらを感じられるようになってからは、自分が動かされてる感覚がとても強く感じられる。

人生ゲームの駒になった感じ?

肉体は魂の乗り物

というのが今は理解できる。

過去も現在も未来もない

すべてがつながっている。

数日前からこの数字がいろんなカタチでメッセージが来ていた。

夜中に目が覚めると3:06

レジでの合計金額が3360円

前の車のナンバーが306

夢の中にも何度もこの数字がでてきていた。

とっても意味のある日だというのはわかっているけど、こんなにも近くなるまでメッセージが来るって何?

まだこの答えはみつからない。

あっ、でも今日おみくじでまた次のメッセージを数字でもらった。

そのときには、ムリでしょぉ〜、できないよぉ〜と思っていたいくつもの指令があったんだけどいつのまにか難なくクリアできてた。

この日に合わせていろーんなことが調整されてたんだなぁ〜と感じられることばかり。

これホント物語として本にしたらすごいと思う(笑)!


| Review/振り返る | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
総まとめ?
 3月に入ってまたエネルギーが変わり、私自身も含めみんなすんごい変化してきている。

先日ひな祭りパーティーの日のスクールでも、大きな山(大変容)を登りだした人た何人かいた。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960758

その人の中にある大きな課題

ずっとそこと向き合うために今までいろんな課題をやってきて、ようやく準備ができたところに大きな課題やってくる。

これ、越えるのすんごく辛いけどこれを越えられるととっても楽になる。

といっても、また違う山はこの先出てくるんだけどね。

この大きな山を越えればこの先は一度経験しているから登るのにためらわずに進める。

ん?私の経験上

どんどん山の難易度は高くなるけど(笑)

越えられないものはないんです。

どんどん軽くなってくる。



セッションへいらしてくれる方々もなんだかみんなすごい。

どんどん扉が開いてる。

と同時に、私自身の確認もさせていただいている。


ようやく先日のスクールで、私がいままでやってきたことを明確に自分の言葉でしっかりと説明することができた。

これをしたことで、セッションもかなりパワーアップしてきてるなぁ〜って

揺るぎない自信

自分が体験してきたことだからね。


今日のセッションは、生徒さんの同じ職場の方でした。

これがまた連携プレイだなぁ〜って

私が伝えてきたことを実践して体感したことをそのまま伝えることができて、その方が私のところへ来てくれたんだなぁ〜って

なんだかこれがわかったときとっても嬉しくなった。

私がやってきたことがきちんと伝わってるって

これでいいんだーって

こうやって自分のところに戻って来たことで初めて実感できる。


そして、このことを感じることができたのが今日というのも

私にとっては、今までにない喜び

いろんな感情が入り混じった涙が流れた。


このblogを書く前にはこんなことがあった。
http://ameblo.jp/yukablue/entry-11184180881.html




| Review/振り返る | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自分自身の旅へ〜
 初心に戻って書きだしたんだけど

私が今やってることを初めて会った人や久々の友だちに話をしながら

自分自身でようやく言葉にすることができていた。

ライフスタイルを整えながらカラダとココロを自分自身でケアできるようにしていくんだけど、自然と説明しながら口にしているのがヒーリングの先のことしてるんだよねぇ〜って

ヒーリングすればいいわけではない

ヒーリングは基本的に人や何かに頼ってやってもらうもの

要は依存

自分で自分をケアできるようにならければ、先に進めないよね。

でも、この自分自身でケアする。

自分自身でいることってどうすればよいかわからない。

何かひとつのことを一時的にすればいいわけではなく、日々自分自身と対話し今日はどうなの?じゃあどうすればいいの?とバランスのくずれている部分をケアしてあげることが必要

これは自分自身で自分のやり方をみつければいいんだけど、やったことなければわからないのでそこをナビゲートしている感じなんだよね。

で、これっていったいどういうこと?

と書きながらでてきたのが

【traveling to myself】自分自身の旅へ

Beach Side Livingのサブタイトル

自分らしくいるために、、、

と同じこと


私のたどってきた道
http://info.beach-side-living.com/?eid=960738


| Review/振り返る | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/5PAGES | >>