CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
茶Yogaレポート【花祭り編】
 今日は、茶Yogaのレポートまとめてアップしちゃいます!

4月のテーマ 〜花祭り 〜
http://info.beach-side-living.com/?eid=960661

0429f

外でお茶会をすることを野点(のだて)というのですが、

野点のときに使用する旅箪笥(たびだんす)を用いて

この回は、室内だけど野点風で

0429c

掛軸は、地震後初めての茶Yogaだったので無事と書かれたものを設えていただきました。

一期一会という言葉についてのお話しをしていただき、

とても深いところに落とし込むことができました。

同じ言葉でも、頭で理解するのと

ハートの深いところで感じるのとではまったく違う。

0429a

春になってお花もたくさん咲いているので、

野に咲く花をそのまま

和菓子は、岩根つつじと薫風

0429b

いつもは懐紙だけど、こんなかわいいものを使ってみました。

0429e

これは葛で作られたお干菓子

毎回いろいろな和菓子やしつらえを楽しむことができて、

茶道ってとっても深いなぁ〜と

ひとつひとつに深い意味があり

とても多くのことを学ぶことができます。
| Events/イベント | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
茶Yogaレポート【雛祭り編】
 すっかり茶Yogaのレポートを忘れていたのですが、

3月5日の雛祭り編
http://info.beach-side-living.com/?eid=960654

内容もう忘れちゃったぁ、、、

0303c

2月は、いろんなことがありすぎてすっかりお雛様を出し損ねていたので、

お飾りは簡易なものを先生にもってきていただきました。

お花は、ミモザ

0303d

この回は、テーブルスタイルで行いました。

茶事は、雛祭りだったので

ちらし寿司、はまぐり汁、筑前煮
0303a

和菓子は、

0303b

毎回いろいろなところの和菓子が食べられるので、これも楽しみの一つ(笑)!

お抹茶も毎回違う銘柄

二杯目のときは、お干菓子

0303e

わらびなど季節に応じたカタチもあって、楽しいです。

0303f

茶道を通して、多くのことを学ぶことができるのです。

| Events/イベント | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
着付け教室♪
 今日は、4年ぶり?の着付け教室でした。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960658

といっても私は着ませんでしたが、、、

茶Yogaへ参加してくれている方々から着物を着てお茶会をしたいというご要望

お茶の先生が着付けもできるので、お願いしてやることになりました。

先生の嫁ぎ先は、踊りのお稽古をされているので私の着ものをすべてお預けして使っていただいてます。

kitsuke2

私のといっても、おばあさんのものなので私には体型的に合わないので着れないのですが

うちに置いておいても着れないし、管理できないのでお願いしちゃってます。

なわけで、私はまったく着ものに関しては知識がなく

必要な小物等もよくわかりません(笑)。

kitsuke1

やっぱり帯は難しく先生に手伝ってもらいながら

kitsuke3

こんな風に出来あがりました!

kitsuke5

着ものに慣れない立ち方ですね(笑)

kitsuke4

今回は初めだったけど、回を重ねるごとにどんな風に出来あがって行くか楽しみです☆

着ものを着てのお茶会も楽しみです。

| Events/イベント | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
茶Yoga 〜 節分 〜

このところなかなかパソコンを立ち上げることができず、遅れてしまいましたが

2月の茶Yogaレポートです。

2月といえば節分、立春

今回は新月と節変わりが重なったのでエネルギー的にもすごかったですね。

私も直撃で、どうにも太刀打ちできない状況が続いてました。

肉体的な辛さ、精神的な辛さ

ホント苦しかった。



切り替えるために、髪をバッサリ切ったり

身の回りのものをたくさん処分しました。


髪を切ったのは、ちょっとおもしろいことがあったからなのですが

1月のスクールのときに7人中4人が腰まで髪があることに気づき

話題になりました。

年末に集まってた仲間の中に膝まで髪のあるコがいて

みんなに切るように言われてたという話があったり

髪が長いとどういうことがあるかなど

いろんな話になってました。

そして、2月のスクールの日

4人中3人が切ってきたのです。

2人はまだちょっと躊躇していた長さだったのですが

1人は、気持ちいいくらいバッサリ!!!

残りの一人はあと2ヶ月待ってと何かこだわりがあるらしく(笑)。


ということがあり、私もバッサリ行きたくなっちゃいました。

髪と共に手放したい課題があったこともあり


茶Yogaのレポートからかなりそれてしましたが(笑)、、、


0205g

お豆の横にあるのは香木の白檀

アロマではサンダルウッド

ということで、瞑想はサンダルウッドの香りで行いました。

なにげなしに、クリスタルボウルの音楽をかけたままやっていたからか

みんないつもよりも瞑想状態にかなり入ることができたようでした。

0205a

茶事は、おろしそばといわし

柊の葉を添えて

0205f

今回は、テーブルスタイルで行いました。

お花は、梅と水仙

0205b

釜ではなくハーブティーのポットで

0205c

和菓子は、紅白の桜道明寺

銀座の甘楽
http://www.kanra.co.jp/index.html

桜餅は、立春をすぎるとでまわるそうです。

0205e

和菓子の他、季節のお菓子も用意してくれました。

ウサギは、薄氷と呼ばれるもの

富山にある白梅軒五郎丸屋
http://www.usugori.com/index1.html

足のカタチをした飴は、鬼のあしあと

京都の豆福本舗
http://www.mametomi.co.jp/

毎回、その季節に関連するお話しはもちろん

茶事や和菓子からもいろいろなお話しを伺うことができます。

器のことや、茶花 etc...

日本人なのに知らないことってたくさんあるなぁ〜

って、毎回思います。


今年は、茶道だけでなく着付けや書道も企画する予定です。

着付けが自分でできるようになれば

着物を着てのお茶会を楽しむことができるので


ヨガもそうだけど、古くからあるものというのは核心があるのでぶれることがないです。

本質を知ることは、自分自身の軸を保つために役立ちます。

Beach Side Livingの茶Yogaは、気軽に参加できるお茶会です。

こんなこと聞いたらはずかしいかな?と思うことも、なんでも気軽に聞くことができちゃいます。


3月のテーマは、雛祭り
http://info.beach-side-living.com/?eid=960654

ぜひ、まだお茶会を体験したことのない方はこの機会に参加してみませんか???


着付けに関しても

春には来てお茶会に参加できるよう

近日中に詳細ご案内したいと思ってます。


| Events/イベント | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イタリアンでのフォト講座

 今週は、6年ぶりに高熱が出ました。

またまた、立春前の大浄化

いちおインフルエンザだと周りに迷惑がかかると思い、すぐに病院へ

以前から気になっていた統合医療を行っている病院へ行ってみました。

エッセンスを新しくすると即浄化がでるので、今回もそうだと思いつつ

病院で熱をはかってみると37.5℃

わー、もしやインフルエンザ?と思いながら検査をしてもらったのですが、セーフでした!

5日くらい薬を出しますのでと言われたので、自然療法をやっているので薬飲むと体調悪くなるので

と伝えると、そちらのがいいですね。とすんなり受け入れてくれました。

食事はとらず、しょうがとレモンを煮だして飲み、お風呂でよくあったまり寝ました。

なんだか頭の浄化が起こっていたようで、頭がぐわんぐわんしてなかなかゆっくり眠れなかったけど、朝になったらスッキリ!!!でした。



ちょっと遅くなりましたが、先日開催した腰越のロアジさんでのフォト講座の様子アップします☆

20110112a

今回の参加者は、コンデジ(コンパクトデジカメを省略するとこう呼ぶそうです)の方と一眼を買って持っていたけどうまく使いこなせてなかったという方でした。

あー、みんなの様子とるの忘れた(笑)。

すっかり、私自身も仕事忘れて写真とりまくってました。

20110112b

今までこんなに近くまで寄って撮ったことなかったですね。

20110112c

同じものでも角度でぜんぜん違ったものに見えますね。

20110112d

ドリンクでもこんなことして遊んでみました。

20110112e

定番のしらすと青のりのパスタ

器の色でも写真がぜんぜん違います。

20110112f

お水のイッタロのグラスもこうやって並べるとキレイですね。

秋月さんが撮影を考えて出してくれました。

このパスタは、プッタネスカ

この日の具は菜の花だったかな?

20110112g

かぶの葉のボロネーゼ

20110112h

みやじ豚

20110112i

タチウオ

添えてあるのはブロッコリーとロマネスコ

あとインカノメザメかな?

色合いがとてもきれいでした♪

20110112j

フォカッチャも今までだったら全体が入るようにしか写真撮ってなかったなぁ〜

最後はデザート

20110112k

ボネ、チョコレートのテリーヌ、いちごのセミフレッド

を盛り合わせにしていただきましたぁ〜

こうやっていろんなお店で写真をとってみると

それぞれシェフの人柄がお料理に出てるなぁ〜と改めて感じました。

参加してくれた方々は、写真への興味も増したと同時に

食に対しての意識も高まったようでした。

おいしいものを楽しみながら食べるということから

いろいろなものへの興味も広がって行くんですね。


次回の日程はまだ決まっていませんが、またちかじか開催する予定です☆

希望される方は、スケジュール調整するのでお気軽にメッセージくださいね!


| Events/イベント | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
〜 初釜 〜 【茶Yoga】
 新年最初の茶Yoga 〜 初釜 〜

20110108a

http://info.beach-side-living.com/?eid=960648

茶道の知識のない私は、薄茶と濃茶があることすら知らなかったのですが

新年最初のお茶会「初釜」では、お濃茶をいただきます。

紀ノ国屋でレジのところにちょっと高級なお抹茶が売られていたのですが、

このお濃茶用のお抹茶だったんだぁ〜と


20110108d

見るからに違いますね。

器も特別なときに使う”楽”

この濃茶は、お茶会に同席した人たちで回し飲みをするものなので最後の人は多かったり少なかったりすることもあるそうです。

なので、量もうまく調節して飲むようにすることも心掛けるといいようです。

そしてお抹茶を入れるものも特別で仕覆(しふく)というお洋服を着せるとのこと

20110108b


今回の和菓子は、お正月しか食べられない花びら餅

20110108c

ウサギ年なのでお懐紙もウサギの絵のもので

この花びら餅私も何年か前に初めて知って食べたのですが、ごぼうが入ってます。

普段なにげなく食べる和菓子も、このようにお茶会で食べるとその和菓子について深く知ることができておもしろいです。

器のことやお花、掛軸、絵、書、和菓子etc...

毎回どんどん深いことを知って行けるので楽しいです☆

今年は、着付けや書道なども取り入れて行こうと思ってます。

2月のテーマは、「節分」

2月5日(土)10:00〜行います。

詳細はこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960651

| Events/イベント | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
和ろうそくでキャンドルナイト〜 夜咄(よばなし) 〜
  和ろうそくでのキャンドルナイトの中、茶Yogaを開催しました。

1223c

http://info.beach-side-living.com/?eid=960642

今回は、夜咄(よばなし)と呼ばれる茶事を行いました。

※炉の季節の冬至に近い頃から立春までの間、夕暮れ時から行われるもの

和ろうそくを使ってのキャンドルナイトだったので、Yogaではなく瞑想で

参加者のみなさんは、瞑想はほとんどやったことのない方が多かったので

短い時間でキャンドルやアロマ、フラワーエッセンスを使いながらいろいろなやり方をしてみたら

回数をやるにつれ、みんな少しずつ入れるようになってきてました。

私自身も以前はなかなか瞑想に入れなかったのですが、9月から定期的なヨガのレッスンを再開したからかすーっと入れるようになってました。

瞑想後は、お食事

12月は、忙しい時期なので

埋(うずみ)豆腐と呼ばれるご飯の上にお豆腐をのせて白みそをお出しで溶いたものをかけて食べるそうです。

1223a

かぶのお漬物と前日が冬至だったので、小豆かぼちゃと一緒に

1223b


お腹が満たされたところで、和菓子をいただきながら
※今回の和菓子は、叶匠寿庵の一壺天(ほっくり大粒の甘い栗を、極上の大納言小豆の餡で包んだ変わらぬ人気の銘菓)
http://www.kanou.com/index.php

1年を振り返りながら今回の掛軸”無事”について先生がお話ししてくださいました。



1223d

前回お茶菓子の話から出た

京都にある金平糖の専門店”緑寿庵”
http://www.konpeito.co.jp/index.html

ちょうど京都へ行ってきた方が買ってくれたのでみんなでいただきました。

毎回、掛軸や茶華、器、和菓子などいろいろなお話しを伺うことができるので世界が広がります。

次回は、新年明けて行うので”初釜”

吉方位でお水を汲んで来て、そのお水で濃茶をいただきます。

1月8日(土)14:00〜
http://info.beach-side-living.com/?eid=960648

2011年は新しいことを始めたいという方はぜひ参加してみてくださいね。

まったくお茶についての知識がなくて大丈夫です。

みんな、こんなこと聞いてもいいですかぁ〜?

と、いろんな質問をしているので(笑)。

| Events/イベント | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フォトクッキング♪
 金曜日に引き続きフォトクッキング講座開催しましたぁ〜

http://beach-side.jugem.jp/?eid=1008821

日曜日の鎌倉

紅葉の季節なので、朝9時半なのに駅はすごい人でした。

早速市場へ行くとほとんどお野菜はなくなっていたので、

Sasuke Storeまで歩いて行くことにしたので

途中の景色や

1128f

かわいい開店前のお店で早速撮影したり

1128i

マクロレンズに付け替えてマクロで撮ったり

1128g

といっても私は一眼レフ持ってないし

デジカメの電池を入れ忘れ(笑)、これはiPhoneで撮りました。

そうそう、昨日の参加者はみなさん一眼レフ

といっても、最近買ったばかりという方ばかりだったので

みんな夢中

やっとSasuke Storeにたどりつくと

ブロッコリーの雫撮りに夢中になってました!

1128h

マクロの写真はKeiさんのblogを見て下さいね!

http://ameblo.jp/cure-salon/entry-10721386013.html

コールラビを買って、紅茶のお店ブンブンで一休み

もちろんここでも、いろんな写真を撮ってました。

Beach Side Livingへ移動してきて

早速お野菜の撮影

1128a

今回も見たことのないお野菜にみんな夢中

1128b

今回は、赤カブを使ってのスープ

いちごミルクみたいでキレイでしょ☆

1128c

昨日はお料理に集中しちゃっていたので、私はあまり写真撮らなかったんだけど

この前とはまた違った撮り方になったかな?

1128d

パスタは真上から撮ってみました。

1128e

やりながらいろんな話をしていて、次回はこんなことやろう

あんなこともできるね!など、次から次へといろんな企画ができそうです。

12月も開催を予定しております☆

今度はお料理教室ではなく、おいしいイタリアンかフレンチのコース料理を食べながらのフォト講座

にしようかと思ってます。

詳細は決まり次第ご案内させていただきま〜す!!!

お料理教室は、また来年も開催を予定しているので

今回のがしてしまった方はぜひ来年ご参加くださいね☆

| Events/イベント | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
〜茶の湯はじめ「炉開き」〜
 ちょっとレポートが遅くなりましたが、先日和シリーズが復活した
http://info.beach-side-living.com/?eid=960630

茶Yogaを開催しました!!!

その前にちょこっとトレイルウォークで野点(のだて)を体験したのですが、
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008812

また違いましたね。


いつものアロマの香りも和精油を使いヒバとローズウッドを使いながらYogaのスタート

1123d

茶の湯のためにいつものテーブルやソファなど家具をどけて

畳の部屋を空けていたのでちょっときつそうですが(笑)


ヨガでカラダをリラックスさせたあとは、いつものフローリングに座布団で座っていただきました。

ほとんどの参加者の方々は茶の湯は初体験

しらないことだらけなのでちょっと緊張した様子

それぞれの自己紹介から始まり、

みんな興味はあったけど、お茶を習いに行くまででもないし

でも日本人だから知っておきたいけど、、、

ということでみなさん参加してくれました。

続いて先生も自己紹介

私も初めて聞いたのですが、旦那さまにお茶にきちがいと言われているらしく(笑)、

どこへ行っても、常にお茶のお道具をみているらしいのです。


先生がお茶を教えることになったきっかけは、ちょうど私の友だちが亡くなったお母さんのお茶の道具をどうしよう?と言う話があり、譲ってもいただいたこともあったのです。


11月は炉開きということで、お茶の世界では始まりの月

このときは和菓子ではなくおしるこを食べるということで、私がおしるこを作りました。

1123a

この日は、私がお運びさんとしてみなさんにお出ししてました(笑)。

1123b

これで終わりかと思っていたら

おしるこが終わりのんびしてると先生に呼ばれ

お茶をみんなにお出しするようにと

あー、そういうお役目もあるんだ!とまたひとつ勉強になりました。


みんなにお出ししてて感じたことは、

以前の私は、こういう場になると恥ずかしくて変に緊張しちゃってうまくできなかったんだけど

まったくそんなこと気にならずすんなりできてました。


こんなところからも自分を発見!!!


うちでお抹茶を入れてたときに、だまになっちゃうんだけど

と質問すると

前もってこさないとダメらしいです。


茶筅も表千家と裏千家で違うらしく

帛紗(ふくさ) も色に違いがあるらしく

私は子供のころ小学校のクラブ活動でやってたことがあって、たしかそのとき赤だったなぁと言うと

赤は子供用とのこと


あと、茶杓を洗って使ってたんだけど洗っちゃいけないらしい

お道具のことだけでもいろいろあるんですよね。


それぞれみんな先生に入れてもらったあと、自分たちでもたててみました。


なかなか順番を覚えられず、道具の持ち方や置く場所みんな緊張してました。


お茶をいただくときの作法

茶器の見方などもいろいろあって、ホント奥が深いです。


そうそう、お茶をたてる前に茶器をきれいにするんだけど

これは、昔武士が茶の湯を楽しむときに道具に毒などないかを確認する意味があり行っていたそうです。

茶の湯には季節に応じた楽しみ方があるのですが、昔は冷暖房もなかったのでそれに応じて夏は朝早く外で野点をして氷を使って楽しんだそう。

冬は、炭を焚いてその音も楽しんだり、湯を沸かす水の音も楽しんだり

現代では忘れられていることを思い出させてくれるものなのですね。


床の間がないので、今回はこんなセッティングにしてくれました。

1123c

今回は、現代版になっている炉は電気だったのですが

12月は炭で行います。


次回は、12月23日(祝)17:00〜で食事付き

夜咄(よばなし)と呼ばれる炉の季節の、冬至に近い頃から立春までの間、夕暮れ時から行われる茶事、和ろうそくを使って行います。

昔は電気もないから灯りもろうそく

なので、Yogaも呼吸法と瞑想を行います。

詳細はこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960642
| Events/イベント | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大山トレッキングYoga→七沢温泉
 大山トレッキング行ってきました!
http://info.beach-side-living.com/?eid=960633

会社員生活から離れて、すっかり連休だとか考えず日程を設定してしまったのですが

22日を休めば4連休になるという日曜日

更に紅葉もいい時期で、ライトアップなどのイベントもあって大山はすごい混雑してました。

伊勢原の駅へピックアップするために行ってみると、臨時バスまででていてどれも満員状態

そして大山に近づくにつれて車も多く

ケーブルカー駅近くはどこも駐車場がいっぱいだったのだけど、地元の人が大山小学校に止めれば無料でシャトルバスが出てるよ!とのこと

ということで、無事車を止めることができてケーブルカーの駅へ向かうと

すごい列

ケーブルカーだと阿夫利神社まで6分、待ち時間30分

歩くと40分ということで、歩くことにしました。

女坂コースと男坂コースとあって女坂コースからスタート

1121b

歩いて行くと途中大山寺があってそこには真っ赤なもみじのトンネルがあったり、
こんなきれいな紅葉の景色を楽しむことができました。

女坂には七不思議があるらしいのですが、すごい人でゆっくり見ている余裕はありませんでした(笑)。

ほとんどの参加者は、トレッキングがほぼ初めて

少し登ったところで、温度調整のため服装のチェック

水分もまめにとって、呼吸が乱れたときには無理をせず休憩をとって整えることが大切

途中ワンコがいたり小さな子供もいたり、みんなえらエイなぁ〜と感心

阿夫利神社の下社に到着するとすごい人

ちょっと休憩し、そのまま神社の手前の右側から見晴らし台コースへ

1121c

私もこのコースは初

途中滝があって、沢登りしている人たちがいました。

1121d


見晴台まで到着すると、まだお昼前なのにみんなお弁当をひろげてました。

私たちは、水分と行動食を各自とって引き続き歩いて3時間くらいで頂上に到着!!!

1121f

山頂はすごい混雑でちょっとびっくり

阿夫利神社の奥社へお参りし、お弁当タイム

今回の私手作りのお弁当はこんな感じ↓

1121g

普段肉食の男子にはちょっと物足らないかなぁ〜とひとつは大盛りにました。

山頂へ到着すると汗をかいたから冷えてきちゃうので、フリースやジャケットを着て温度調整

着てもなかなか寒さがおさまらないので、あたたかいハーブティーを飲んで記念撮影

1121h

なんだか一人疲れ切っちゃってる姿が(笑)、、、

今回作ってみた行動食

オートミールクランベリーココアクッキー

かなり好評でした!!!

後日COOKPADにアップします☆
http://cookpad.com/kitchen/57575

下りは、神社の裏に出るコース

途中杉林があったり

1121j

ちょっとハードところがあったり
1121i

夫婦杉があったり、楽しいコースでした☆

1121k

下社まで下山したら、もみじ鍋というのをやっていたので食べてあったまりました。

1121m

帰りはケーブルカーで下って、七沢へGo!!!

まずは、ZUND-BARのラーメンで腹ごしらえ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1408/A140802/14000184/

そして、生まれ変わった七沢荘で温泉
http://www.nanasawasou.jp/

http://7738.jugem.jp/

すごく久しぶりだったんだけど、入口がかなり変わってました。

食事の時間だったので、スタッフもたくさんいたからか活気もあって

温泉でみんなあったまって、疲れをほぐしたあとに

ちょうどもっちーがいる日だったので初めての人は体験

みんなの反応がおもしろい☆

一人、たくさん毒をもった人がいたので(笑)重点的にやってもらいました。

1121n

その間にみんなでヨガ

なんだかとってもいい〆となりました!

もっち〜、ありがとう☆

みんな筋肉痛もひどくならずにすんだようです。

12月(or3月、4月)には、箱根の明神ヶ岳でのトレッキングを予定しています。



そして、もっちーの縄文気功も12月は久しぶりに出張してもらうことになりました。

詳細はこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960639
| Events/イベント | 12:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/5PAGES | >>