CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< みなとみらい&元町 | main | やっぱりスゴイぞ七沢は >>
カラダのメンテ
フリーになってからカラダが資本なのでカラダのメンテを心がけています。

以前は調子悪くなると整体やトリートメント、温泉など行ってましたが、今は悪くなってから行くのではなく、悪くなる前に確認しに行き整えてもらうということを定期的にしています。

忙しくていく時間がないというのではなく、スケジュールの中に調整のための時間をあらかじめ入れておくのです。

会社で働いていれば、調子悪いときは休むことができるけどフリーで動いている場合には調子悪くなれば代行をたてるか、お休みにしなくてはならなくなり迷惑がかかるし、その分収入もなくなるからね。

自分でカラダの声を聞くようにしているけど、他の人にみてもらうと気づいてないこととかも教えてもらえる。

早い段階で気づけば調整するのも簡単なのです。

自分のカラダとは長い付き合いだから、その状態がいいのか悪いのかわからないことが多いんだよね。

トリートメントをさせていただいた方やヨガの生徒さんなどを見ていて、慢性化しているカラダの状態に気づいてないという人が多いんですね。

むくんでいるのが当たり前になってしまっているとその違和感がわからなかったり、背中や肩などがパンパンなのにそれも当たり前だと思ってるんですね。

健康な状態というのは、水、血、食、気の流れがよい状態だそうです。

私も自分に目を向けられるようになる前は、肩や首がいつも重かったり、足がパンパンだったり、食事の量を減らしたところで体重は落ちませんでした。

今考えるとかなり慢性化した不調を抱えてたんだなぁ〜と思います。

カラダのメンテをしながら心の状態も確認できるんですね。

いろんなことをやりながら心身のバランスを保つことが大切。

何か一つやっただけでは偏るので、いろんなことをすることでバランスが保てるのです。

整体、ヨガ、トリートメント(マッサージ)、温泉、遊び、楽しみ、食事etc...

そして、自分だけの時間を持ってリラックスすること

瞑想ができるようになれるといいんだけど、これがなかなか難しい。。。

そんな人は、お風呂でバスソルトを入れて半身浴をし電気は消して、キャンドルをつけてその火をみながらぼーっとする。

そしてお風呂で心身がゆるんだところで、アロマオイルでセルフマッサージ

マッサージのやり方は自己流でよいのです。

自分のカラダを触ってあげることが大切なのです。

やってみると、自分の足を見たり触ったりってそういえばしたことなかったかもという人が多いんですね。

自分のカラダなんだからいたわってあげないとなのです。

なんてえらそうに書いてるけど、私もこれが習慣的にできるようになったのは最近です(笑)。

でも、これができるようになってからはとてもいい状態がキープできています。

これもクライアントさんに自分のやってきたことをアドバイスしながら気づいたことなんですけどね。

いらしていただいた方には何か気づいて帰っていただけているようなので、その変化の報告をいただくと嬉しく思います☆
| Relax/リラックス | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/801539
トラックバック