CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon
楽天
MOBILE
qrcode
<< おうち時間の過ごし方 | main | ぼーっとする時間 >>
遠隔エネルギーワークを体感してもらう

以前からエネルギーワークを講座の中にいれていこうと思いつつ、なかなかどうやってやっていこうか?どんな説明をしていこうか?など考えると結局うまく説明できないやという思いが出てきていたので取り入れることができていませんでした。

 

もちろん私自身はエネルギーワークを入れて講座は行っているけど、生徒さんたちにもできるようになってもらうためのノウハウをどう伝えるか?

 

私自身特に習ったわけではなく、いや?講座は受けたことたや!

 

そのときにアチューンメントはしてもらっていたけど、感覚的なのでそのときの説明はまったく覚えがない(笑)。

 

テキストは探せばどこかにはあるとは思うけど私には不向き

 

今日は先週に引き続き講座の生徒さんたちとハングアウトで集合しました!

 

始めるまで何をしようか考えてなかったのだけど、まずはそれぞれの課題を聞き一人ずつ一緒に進めていきました。

 

今浮上してきたことを掘り下げて、そこと関連のありそうな過去の出来事を導き出す

 

そのときの状況に入り込んでもらって、何を感じていたのか?を味わってもらう。

 

そうするとみんなそれぞれ手が震えたりだとか恐怖が出てきたりだとか

 

歯を食いしばっている状況だったりからだに反応が出てくる。

 

その反応が収まるまで感じ切ってもらう。

 

感じ切ることで、それらを手放す作業は終了

 

その間私はもちろんエネルギーを送っているのだけど、今回は他の生徒さんにも送ることをイメージしてもらったら、映像が見える人がいたり、涙が出てきたり

 

離れているから試せること

 

今日やってみたことで、生徒さんたちそれぞれ遠隔のエネルギーワークを体感でき理解することができたようです。

 

先に説明してしまうと余計な先入観やら思考が働いて、自分にはできるわけはないとか思ってやると最大の効果が得られないから、後付けで説明することですでに体感しているから腑に落ちる。

 

私自身も今回のこのやり方で、こういう風にするとわかりやすいのか?腑に落ちるのか?ということがわかりとても勉強になりました。

 

今回はそれぞれ深い部分の手放し作業ができたので、みんなが終わったころにはお腹が空き、そのあと眠気が半端なかったようです。

 

私自身もそのあとYouTubeで自分自身のワークをしていたらすごい眠気に襲われてお昼寝しました。

 

今朝はお天気もよく気温も高かったので、テラスでヨガもしたのもあったから

 

今夜もよく眠れそうです。

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアルヒーリング

| Energy/エネルギー | 20:57 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする