CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 岐阜の恵那川上屋さんへ栗一筋を食べに | main | まずはゆっくりした時間をつくること >>
はじめての神社、恵那神社と血洗神社へ

念願の栗のスイーツ

栗一筋を食べたあと恵那は初めて訪れた土地だったので神社へお参りに

まずは恵那神社へ



思っていたよりも山へ入って行く場所にありました。

なので、自然も豊富

メジャーな神社と違ってあまり人が来てないのかエネルギーもたっぷり

夫婦杉の間を通ったところに拝殿があって、とても気持ちのいいところでした。

標高が少し高いのもあって気温も低く、リンとする感じもありました。

次に血洗神社

ん?血洗?そんな名称の神社があるの?

初めて知ったときは驚きました。

恵那という地名は胞衣が由来らしく

この血洗神社は、伊邪那美命が天照大神を産んだ時に清めた池があったと言われているところ

恵那神社から地図だと隣の山で道があれば近そうなのに、一度国道まで戻って違う山道から入って行くところにありました。

ここに向かう道は対向車が来たらどちらかが下がらないと交わせないくらいの道幅の山道

本当にここ入っていって大丈夫?と思うような道でした。

そこから、二車線の道路に出て少し行ったところにあるのだけど、ほぼ車はいませんでした。



この鳥居のしめ縄

台風で緩んだの?と思ってしまったけど、この付近の神社はみなこのようになってました。

ここは恵那神社よりも更に人が来なそうな神社でした。



そして、そのあとはせっかく恵那に来たのだから恵那峡へいってみました。



この川は木曽川

昔は人が来ていたであろう観光地な雰囲気

栗のスイーツがメインだったからお昼を調べてなかったのだけど、恵那峡にお蕎麦屋さんとかありそうだと勝手に思い込んでいたのにない

検索してあった!と思ったら休みだとか

観光バスの利用者の人たちが連れられて入っていくのは松茸料理

松茸には惹かれないし、とりあえず食べる価格ではなくて

時間も13時をすぎてて、もしや田舎ではよくあるランチ難民になっちゃう?

移動しながら栗のスイーツを食べたお店の前を通るとたくさんある駐車場も待ち状態、お店の列もすごいことになっていました。

朝いってよかったと

どうにかお昼はカフェを発見しありつくことが出来ました。

JUGEMテーマ:神社仏閣

| Shrine/神社 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009297
トラックバック