CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 食べたい物がない | main | 確認作業 >>
ディセンションから抜け出す
ディセンションとは?

次元下降

2004年ごろから自分自身に意識を向けるようになり、自分と向き合うことをスタート

物質的に不要なものの処分、口からカラダに入れる食べる物、ヘアケアやスキンケア用品など皮膚に使う物などは添加物や保存料など使用しないものへ変え、可能な範囲で手作りするように

更に、子供の頃に傷つき溜め込んでしまった不要な感情を手放し、常識や知識から社会に適合するために身に着いてしまった思考に気付き手放すという作業を繰り返して来ました。

フラワーエッセンスやクリスタル、さまざまなヒーリングなどのチカラも借りながら、エネルギーのクリアリング、日本各地の神社や自然の土地からエネルギーをいただいたり、宇宙のエネルギーなど必要だと思ったものを取り入れさまざまことをやってきました。

2015年頃までの10年間

大きく変化し自分らしく生きることが出来るようになってきたと感じることができるようになり、やり尽くした感がありました。

というか、上がりすぎちゃってちょっと飛びすぎてたかも?

5次元の意識になりすぎちゃってて、3次元との接点がなくなっていたことに気付いちゃいました。

これではいかんとしばらく5次元意識を封印し3次元に降りることに

これがディセンション?(ディセンションの意味を調べるとちょっと違うかもだけど、私的に次元の階段を降りた感覚なので)

初めはすごく居心地悪く、逃げ出したかったけど、これも修行だ(笑)!と思い努力してみました。

修行だとか努力するって思いっきり3次元

もちろん途中たまに5次元意識に遊びに行くことはあったけど

少し慣れたころからは5次元意識を持ちながら3次元を体験することが出来るようになりました。

そして、その感覚に慣れてしまったら物足りなさが出て来たけど、飛んでしまっていた頃の感覚には戻れず迷子になっていました。

こっちかな?あっちかな?と向かおうとするけど、閉ざされる感じで

かといってもがくこともせず、迷子の状態を客観的に観察するようにもなっていました。

そろそろ戻ってやるべきお務めがあるのはわかってるけど、わざと違う方向へ向かおうとして、通行止めに出くわしました(笑)。

目印は指し示してもらえるけど、そこまでの道は自分でみつけなさい、見つけられると課題を出されたようです。

3月の春分を境にその方向に気付くようにメッセージがスタート

目醒めのゲートが大きく開いたからなのか?!

しばらく遠ざかっていた目醒め(本当の自分に帰る、宇宙意識)という方向へ再び向かうように

そして、今までのやり方よりもとてもシンプルで簡単に

2020年の冬至にはそのゲートが閉まるらしいから、休んでる場合じゃないみたいですね。

早く再開しなさいって!

なわけで、このblogもまた以前のように飛んだ?!ことも書くことになりそうです。

今振り返ってみると、しばらく普通の人を装ってたかも(笑)?!だね。
| Awakening/目醒め | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009239
トラックバック