CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 何にもしない日 | main | ハウィお花いっぱいで幸せ >>
ハウィ天界へ旅立ちました。
Howie17才7ヶ月と10日

天界に旅立ちました。



最後に大きな鳴き声で"ワン"って吠えて

ハウィがうちに来たのは2001年3月19日

ママのお誕生日にプレゼントで来てくれたコでした。

手に乗るくらいの大きさで、耳が大きくて見た目で宇宙犬だ!って思ってました。(その後宇宙犬の力を発揮するとは思ってもいなかったけど)

Howieという名前はそのとき働いていた会社にいたアメリカ人にいつくか候補を出してもらったんだけど、その中からハウィという音が気に入って付けた名前

毎日クルマでママと一緒に出勤し、出かけるのも一緒で

チワワだけど手足がしっかりとしてて、お散歩大好き

ちっちゃいのにいつまでも歩いてました。

耳の下の毛がふわふわしててライオンみたいで



3才の時ママが入院してしまいしばらくうちにいなくて一度病院に会わせに行ったことがあったけど、いなくなったと思ったのか会ったらプンと知らんぷり

怒っていたのか、ママが悲しんでいたけど、今思うと病院という場所が敏感なハウィにとっては嫌だったんだなぁって(あとからハウィは見えてるってことがわかったので)

ママが最後うちに帰ってきたときには布団の中に入ってお別れしてました。

ママがいなくなってからはチビといつも一緒にいるようになり、色違いの服を嫌がりながらも着てくれてました。

その後私がヒーリングの仕事をするようになるとスピ力を発揮し始めました。

後ろについてる人が見えるようになり、付いている人がネガティブなものだと震えて腰を抜かし動けなくなることが何回かありました。

私が泣いていたり悲しんでいたときにはウーン、ウーンと声を出して、目ヂカラで大丈夫だよ!って

うちに来るようになった生徒さんたちにも癒しと気付きを与えてくれたり、必要な人の側で寄り添って

大好きで毎日行っていた公園では大きな犬を見つけると寄ってってワンワン吠えたり、お気に入りの子にはしつこくつきまとって

大きな犬に首の後ろを加えられて持ち上がっちゃったこともあったり

自由奔放だったから玄関が開くとピューっと脱走することは多々あり、一度は踏切を渡っておやつをくれる人がいる喫茶店に行っちゃってたり、マンション内で好きなワンコのおうちに入り込んでいたこともありました。

ビックリさせられたことは多々ありました(笑)!

チビが8才で旅立ってからは、元気がなくなり静かに過ごすことが多かったけど、8才の時エルとウルが同時に来てからは、急に若返りました。

最初は迷惑そうな様子だったけど、お散歩はリードしてくれたのでエルもウルもすぐにお散歩に慣れてくれました。



近所の子供たちにお散歩してもらったり、追っかけ回したり



ヨーグルトやパンが大好きで野菜やフルーツにはふんとしてたけど、ヨーグルトの空きパックの中に頭を突っ込んできれいになめてました。



ウルとはいつも寄り添って





ハウィはいつも遠くからでも見守ってくれて



ちっちゃいころの写真は携帯ではなくプリントした写真があるので、みつけたらアップしようと思います。

いつからかお散歩の距離が短くなり、寝入っていることも多かったけど、パンを焼くオーブントースターの音がするともらおうと待機

夕食時も食べ終わるまではじーっと見つめていました。

いつからか歯が全部なくなっていたけど

歯が落ちるときはショックだったようでビックリした表情をしてそのあとしょぼんとしてました。

慌てて自分の舌を噛んだこともあり、裂けちゃったりしてたけど、ほんと勇敢なコでした。

6月の終わりに血尿が出てからはホメオパシーやフラワーエッセンスを使いながらケアしてて、ご飯も食べるしお散歩にも行ってたんだけど

また7月の終わりに朝お漏らしてて起きないことがあり、もうダメかな?と思っていたのだけど、また復活

私が奄美に行ってる間頑張ってくれてて、お盆に初めて迎え火と送り火をやったらなのかママが連れてっちゃったのかなぁ〜って

ママがいなくなってからいくヒーリングでは、ハウィがママから私のことをよろしくねって卓してるよと何回も言われた。

きちんとそのお役目を果たしてくれた。

今私は変わりどき

もう一人で大丈夫だからねってね。

寂しいけど、よく頑張ってくれました。

ハウィありがとう!

また会える日まで
| Feel Something/感じること | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009156
トラックバック