CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< シュノーケル | main | プロフィール写真 >>
STARFLYER
今回ANAとの共同運航便になったので初めてSTARFLYERに乗りました。

少し前に以前同じ会社だった人がSTARFLYERで働いていると聞いたところに今回共同運航便になると知りSTARFLYERに乗れることを楽しみにしていました。

座席数が通常よりも少ないから各座席が広いと聞いていたのですが

機体はブラックでかっこよく、座席に座るとゆったりとしていた。

USBの刺し口があり携帯の充電が出来るようになっていて、国際線のようにイヤフォンもあり、モニタの画面も大きく、機内の案内の映像もかっこよく、いつもなら見ないけどSTARFLYERのは見たくなるような声とキャラクター

すべてがセンスよく、コーヒーもTully'sでチョコレートまでついて来ました。

また乗りたいと思う飛行機でした!

昔スイスにいた時に乗ったスイスエア

電車の駅でチェックイン出来るシステムだったんだけど、チェックイン時荷物が重いからアップグレードしておいたよ!と言われおどろいたことがありました。

それ以来いいフライトだなぁと思いました。

今回は奄美から福岡がJAL、トランジットが45分で預けた荷物はそのままスルーして羽田まで到着するけど、ANAのカウンターで搭乗手続きは必要

福岡空港は国際線も就航しているので広く、JAL(正確にはJA)を降りてからバスで移動

ANAのカウンターまで少し距離があり、手続き後も距離があったので遅れがあったら間に合わなくなってしまう時間

でも20分後には搭乗口にいることが出来ました。

奄美空港では大阪行きのバニラエアが1時間以上遅れていたので、乗り継ぎに余裕がなかったら乗れないんじゃない?って

国内線の乗り継ぎは初めてだったけど、久しぶりのフライト楽しい時間になりました。

すっかりSTARFLYERお気に入り

なんと最後羽田でみんなについて行ったら荷物を取らずに出てしまいちょっとしたハプニング(笑)

一度出てしまうと戻れないので、セキュリティの方が対応してくれて無事荷物を受け取れました。

こんなの初めてでした。
| Travel, Trip/旅行 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009141
トラックバック