CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 能登半島 巌門 | main | 京都大原 >>
赤潮と夜光虫

 毎年この時期のお楽しみ☆

海洋性のプランクトンで昼は赤潮として
akashio

夜は夜光虫と呼ばれ刺激があると青く光る

yakochu1

これは由比ガ浜正面から

yakochu2

こっちは翌日の坂ノ下から

坂ノ下では、ご近所さんたちが大集合してて子供たちは海の中に入ったり、石や木を投げたりしてキラキラ光るのを楽しんでました。

手や足についたものが一瞬光るのだけど、それを私にみせてくれようとやってくれたんだけど見れず

やってみてー!と言われ、手を入れてすくってみるとキラキラ

子供たちはこうやっていろいろなことを試して学ぶんですよね。

最近はキッズたちからのリクエストが多く、私自身もいろいろと学ばせてもらってます。
http://info.beach-side-living.com/?cid=50377

次は蛍かなぁ〜

夜光虫の写真を生徒さんたちに送ったら、知らない人が多くその写真からのやりとりで

夜光虫について何も知識のない人とテレビで見て知ってる人

実際に見たり、体験したことなければわからないことって多いけど

ある程度なら今って検索すればすぐに情報がでてくるのに行動をすぐに起こせる人とやらずにまず人に聞くことをしてしまう人といるんですよね。

行動を起こすか起こさないか?

海の近くに住んでるのに夜光虫がみれるのを知ってても行く人行かない人

興味がなければそれまで

考える前になんでもやってみる、行ってみる

結果を先に考える必要はなく、行動を起こしたことからどんなことを感じるか?どんなことに気づくか?が大切

子どもはこれを無意識にやってるんだけど、大人の都合で(めんどくさいと、危ないからとかね)で阻止しちゃうことって多々あるんですよね。

それは親にされてきたから同じことをしてしまう。






 

| Enjoy/楽しみ | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009055
トラックバック