CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 御神水 | main | 毎日が新しい >>
自分の役割
 誰もが役割を持って生まれてきているんだけど、この役割に気付いてない人や自分にはそんな力やお役目はないなど自分の価値を下げている人も多い。

役割を知る機会もなかったり、知ろうともしなかったりで

逆に人からよくみられたい、よく思われたいという無意識のところから自分自身で規制や基準を設けてそこに達することができればよし、できなければダメなどと判断をしてしまっているんですよね。

これって本当の自分自身を生きてないんですよ。

このところ、なんとなく自分にはお役目があることを知ってるけど何をどうすればいいのかわからない人が私のところに送りこまれてきてます(笑)。

今わかったことじゃないんですよね。

もう何年か前からこっちだよ!という目印があって、ちょっと足を踏み入れてみたり、進んでみたりしたけど途中で逃げ出したり、勝手に自分で違う方向にベクトルを向けたりしていたんだけど、8月に入っていい加減自分を認めなさい、やるべきことをやりなさいというサインが強くでてきているようです。

まっ、私自身もそうでしたから(笑)。

私は違うでしょぉ〜

私のお役目はここまでと勝手に制限をつけてたんですよね。

そして、それは違うこともわかってて、道を塞がれてることもわかってた。

そんなとき私は課題をがっつり深めることをするんだけど、これが今世のことじゃないことが多いんです。

今世の課題ももちろんあるからそれを解放することは続けているんだけど、過去世の影響が強い場合もあるんですよね。

それって一般的にという基準はなく、その魂によって違います。

何年か前から知ってる人たちで、それぞれいろんなことをやってるのも知っててでも進むべき道に進んでない人たち

お役目あるのにねぇ〜

ホントそんな人たちが続いてきてます。

からだにいろんな症状が出続けたり、怒りの感情が強く出たり、どよ〜んともやもやしたり

と、他人事のように言ってますが

私は、そのような人たちをきちんと育てるというお役目があるようなのです。

内容は、できてるんだけど

というか自分自身がやってきたことだからわかってるんだけど

講座名や時間が決められない。

ん?ってか決める必要ないか?

私自身

セラピストだとかヨガインストラクターだとか枠にはまってやってないから

ライフスタイリストという肩書を使っているけど

最近この範囲を超えてるなぁ〜って

となると

ヒーラー、エネルギーワーカー、ライトワーカー

などという肩書がでてくるんだけど、どれもしっくりこない。

なぜだかいつもここでひっかかってすすめないんだけど

なら決めずに、希望者向けにやっていけばいいか?

私がやりたいというかやるべきことは

何か枠にハマった人を育てるのではなく、その人自身がそれぞれやるべきことをやれるようサポートすればいいんだもんね。

創造性を使って、その人が自分を表現できるように

クリエイティブワーカー?

クリエイティブと使うとデザイン関連の仕事のように捉えられるけど

ここで使うのは、その人自身の創造性という意味

これしっくりくるかも?

”クリエイティブワーカー養成講座”

これにしよう!

って、今blog書きながら出て来ちゃった。

詳細は、近日中にご案内しまーす☆


| Feel Something/感じること | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009022
トラックバック