CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 自然が教えてくれるもの | main | オリジナルエッセンスVol.3 Color of Heart 〜ハートを満たす〜 >>
新しい世界
 new

今、私が自分自身と向き合い気付きを得て変化していった9年間を振り返りながら
http://info.beach-side-living.com/?eid=960926

講座の改定作業をしています。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960923

この間やってきたことは、不要なものを手放すという作業

不要なものとは、大部分をしめているのは感情と思考

そして肉体と魂

肉体は、カラダの不調だったりわかりやすいものだけど

他のものは目には見えず、かたちがないものなのでわかりずらいんですよね。

なんだけど、最初はそんなことなにもわからずにただこの作業をやってきました。

わからないけど、続けているうちにどんどん自分の中が変化していることに気づき

今では、自分がやってきた経験をもとに不要なものを手放すお手伝いをしている。

やろうと思ってやったわけではなく、自然な流れでいつの間にかやっていた。

私は認識するのが後なんですよねぇ〜

これをやろう!こうしよう!と決めてから動くよりも

なんだかわからないけどやってることをあとから振り返ってみると、こういうことなのか!と

なので、今回の改定作業ももうすでに講座内でやっていたことを言葉にして発信するということ。

なかなか自分で確信のもてないことは、発信することに恐れがあったらしく

今まで伝えてきていなかったことが多々あるんですよね。

私は、自分でやっぱりそうなのかぁ〜と実感して物事の本質を理解しないことには自分のものにならないから

などと、自分に制限をかけていたんです。

この制限というのは、恐れのブロック

多くの人がこれかかえてるんです。

解放をしていく過程で何回もぶつかる壁

これは恐れなんですよね。

でも、そのときはそれが恐れだと認識する余裕もなくただ今起きてることに巻き込まれ、その状況をどうにかしようとしちゃうんですよ。

私は散々これを繰り返してきました。

ようやく、このような状況にひっぱられなくなってきて新しい世界に根付くことができたようです。

この新しい世界というのは、五次元?多次元?

アセンションと言われるのは、地球が二つに分かれ今までの地球と新しい地球のふたつの世界が存在し、新しい世界への移行のこと

これは私なりの解釈なのですが

これに伴い、人間、魂、地球のそれぞれが新しい世界へ移行するために不要なものを浄化(手放す、解放)する必要があるんですよね。

重い波動から軽い波動へ

重い波動というのは、不安、恐れ、怒り、葛藤だったりするのでこれらを解放する必要があるんです。

お金、財産、名誉にしがみついてるということは、自分が、自分がと自分のことしか考えてない状態(たとえばね)

そのために、大企業は大量生産、大量消費、大量廃棄をしているんです。

これらは、競争社会の中で生きてる状態

どれだけ生産性をあげるか?という論理的

多くの人たちがこのような意識をもっている(集合意識)

この集合意識(エネルギー)が今の状況をつくりだしてるんですよね。

で、新しい世界というのは

今までの物質的な状態から一人一人が心、魂を磨き精神的なところへ

論理的な男性性から感覚的な女性性へ

左脳から右脳へ

etc...

そのために、一人一人が自分自身と向き合い、不要なものを手放し、浄化して意識、エネルギーをあげる必要があるんですよね。

これらを変容とか覚醒とか言うんです。

すべての人が新しい世界へ移行するわけではなく、これらは自分自身が選択することなのです。

なので、そのままもとの世界に留まる人もいて

両方の世界が共存してる状態

以前は、私もこのことを聞いても理解できなかったんですが

自分が変化しはじめてこの状況がようやく理解できるようになりました。

なので、書いてあるからそのままを信じるのではなく自分自身で感じて理解することが大切だと思います。

この出来事は、地球で初めての一大イベントなので誰もが経験したことのない初めての状況なので戸惑う人がほとんどです。

多くの人がこれらのことに気付いて自分自身に意識を向けるようになるには、それらを導く人たちが必要

そんな人たちのことをスターシードと言ったり

宇宙チルドレンと呼ばれる、インディゴチルドレン、クリスタルチルドレン、レインボーチルドレンたち

ここにちょこっとこんなことを書いても理解できる内容ではないのですが、これからはこのようなことを少しずつでも発信して行こうと思ってます。

どうせわからないだろう、書いても変に思われる、理解してもらえないだろう、否定されるだろう

などなど、今まではどこかにそんな思いがあったけど

そんなことどーでもいいやぁ〜って

ってか、私のお役目でもあるようなので

やらないとなんです(笑)。

これらの情報を必要としている人々に与え、さらにこれらの情報を与えられる人たちを育てる。

| Diary/日々のこと | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1009017
トラックバック