CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 固定観念 | main | セフルケアって? >>
心地よいライフスタイルの提案【衣・食・住】
 鎌倉発心地よいライフスタイルの提案

”心地よい暮らしをするために、、、”

というコンセプトでスタートしたBeach Side Living

って、しばらく私自身も忘れていたことなんだけど(笑)

今は、もっと大きな捉え方で”自分らしくいるために、、、”
http://info.beach-side-living.com/?eid=960756

となっているけど、この中には心地よい暮らしというのももちろん入っている。

が、最近この辺りを稼働させてなかった。

なんでここに意識が行ったか?というと

ここ最近麻、糸、紐、皮などに関する情報が入ってきているので、なんだろう?と深めてみた。

半年くらい前にも一度あったんだけど、そのときはそういうことかぁ〜と思うことがあったんだけど、まだ深いところで気付くべきことがあったのかぁ〜って

麻は穢れを払う植物として儀式などで使われて日本人にとって深く関わりのあるものなんですね。

なので今いろんなところでとりあげられてるから入ってきても不思議ではないんだけど、それだけじゃないなぁ〜?とみていったら

衣食住に関して、食と住はやってきたけど衣に関してはまだやってなかった。

2年くらい前から麻を使ったエッセンスやアロマのケースの卸し販売を始めたのだけど、あまり意識が行ってなかった。

昨年後半からオリジナルのデザインを企画しだしたので、生地などについて深め出した。

心地よい素材を見に着けたいと思いながらも、なかなか素材、色、デザイン、コストをみていくとこれというものに出会えなかったので意識が行かなかったんだよね。

ヨガウエアとか作ってよぉ〜

鎌倉発のブランド作ってー

などと言われてはいたけれど、動こうとしてなかったんだよね。

自分から探すのではなく、私がやるべきことがあれば自然と情報が集まってくるから。

そんなこんなしているちに、どうやら時期が来たのかなぁ〜って

ここ最近そんな感じの情報が集まってきています。

イタリア人だったときの過去生でもどうやら衣に関することやってたらしいのです


そうそう、それにうちのパパとママはVANの卒業生

VANって知らない人もいるかもだけど、60年代の若者たちに爆発的なブームを呼んだアイビールックのブランド

ブランドというよりも、このVANの創立者の石津謙介さんはファッション業界だけでなくライフスタイル全般にこだわっていたので音楽、映画、グルメ、クルマなどの原型を築きあげた方なんですね。

なわけで、この影響もうけてるわけだ!って

ようやくスクールや講座、ワークショップなどのベースが出来たので春以降はライフスタイルにこだわっていろいろ発信していこうかなぁ〜


| Natural Life/ナチュラルライフ | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1008951
トラックバック