CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
<< 3月6日 | main | からだが教えてくれる >>
感じたことを言葉にする

 感じていることを言葉にするって

簡単そうだけど、できない人多いんですよね。

セッションやスクール、Body Reading Therapyなどでは

感じたことを言葉にすることで得られるものがあるんだけど

この得られるものの差がすごくある。

自分が言葉にすればするほど得られるものはあるんだけど、

なかなかこの言葉にすることができない。

どうして言葉にできないのか?

この言葉にできない理由は人によってさまざまだけどいくつかある。

言葉にする前に自分自身で、こんなこと言ったらおかしいとか変に思われるとか判断してしまう。

恐れやプライドがじゃまをする。

これらができてしまった元には怒りや悲しみの感情が隠れてる。

そしてこれらの感情にふたがされている。

なので、このふたを開けるしかないんだけど自分でしか開けることできないんですよね。

これをどんだけ怖がらず開けて行くかで気付きの得られ方が違ってくるんです。

どんだけ素直に感じたことを言葉にするのか

これが大切

自分が言葉にすればするほど、得られるものは大きい。

この言葉にするということ

ただたんに話をすればいいというものでもない。

きちんと自分自身に意識を向けて、真剣に向き合う。

判断せずに、素直に

人にどう思われるとか

よくみられたいとか

これを認めることがまず難しい。

これ、プライド

プライドは、学歴がいいと外すのが大変な作業

自分ではプライドがあることに気付けないから。

またこの逆のパターンもある。

自分はダメだ。

自分は何もできない。

判断しちゃうからなかなか抜け出せない。

そのままを自分が受け入れればいいだけ

自分ってこうなんだぁ〜

と理解すればいい。

1年前にこんなこと書いてました。
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008860

もう、遠い昔のような気がするけど、たった1年前(笑)。

なので、自分がどんだけ変わりたいという意志があれば時間は関係なく変われるんですね。

乗り越えちゃえば楽になるんだけど、恐れて留まっているとずーっとその中から抜け出せないで苦しい。

どうしたいかは自分次第だけどね!

| Feel Something/感じること | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.beach-side-living.com/trackback/1008947
トラックバック