CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
奥多摩の紅葉


先週の金曜、箱根へ行ったとき紅葉がキレイだったので奥多摩も綺麗だろうなぁと思いお天気いまいちだったけど、向かいました。

3週間くらい前の予定が雨で延期になってちょうどよかった。

まずは麦山浮橋のある奥多摩湖へ



湖の水面を歩いているかのよう

つなぎ目を超えたときには揺れがあるので初めはドキドキ

渡った先には少しトレイルがあったので散策

色々な色の葉がありとても綺麗でした。

水面にも紅葉が写ってました。



少し歩いたのでいい具合にお腹が減ってきたので予定していたお店へ向かうと臨時休業

がっくり

でも、多摩川沿いにあるのでその周辺もとても綺麗でした。

そこにもトレイルがあったので散策



川の色がバスクリンのよう



もみじの葉が緑、黄色、オレンジ、赤などのグラデーション

すんごく気持ちよかった!

次は湧き水をいただきに



わさびやクレソンが育てられていました。

ほかのお昼を食べられるところを探し向かうと何故だかオープンが14時という

そこでまた周辺を散策



ここは日原川と多摩川が合流するところ



足元も落ち葉でいっぱいで



吊り橋が何箇所かあったり

ランチはクラフトビールのお店へ

残念ながら私は飲めないけど



お料理はおつまみの軽食なのでがっつり食べたい人には向かないかな

帰りにあきる野にある温泉に寄って来ました。
| Trekking/トレッキング | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飛騨高山から乗鞍へ
飛騨高山にある水無神社の奥宮がある位山へトレッキングしようとゲストハウス桜花に泊まることにしました。



ゲストハウスは苦手なんだけど、個室があるとのことろだったので、泊まってみることにしました。

3人だったけど、ベットの4人部屋でとてもきれいで広いお部屋でした。

同じフロアにあと2部屋あったけど静かで、お風呂も広くきれいでした。

食事は観光向けのお店寿々やさんで飛騨牛の朴葉焼き



またまたスイーツを食べたかったけど(笑)、夜にスイーツを出してる店なんてないので断念し、ゲストハウスの玄関のところに併設されているカフェへ

コーヒーの焙煎機まであるお店なので、美味しかったです。

位山へ行こうと思っていたけど、標高が1529mだからこの暑さじゃキケンだと思い急遽変更し乗鞍岳

ここは、何年も前から星空を見に行きたいと思ってた場所

松本と高山の境にあって、上高地みたくマイカー規制があるので駐車場からバスで移動

標高が高いので涼しかったけど、半袖でいける気候でした。



散策できるエリアが何箇所もあって、神社や高山植物が咲くお花畑のエリアもありました。



フラワーエッセンスでみかけるお花もいくつかあって








乗鞍本宮の奥宮があるところまで行くと時間が足りなさそうだったので今回は断念

バスターミナルのところにある乗鞍本宮中ノ宮にお参り



乗鞍岳は、白山、富士山、御嶽山、立山などと並ぶ信仰の山

どこも神社には行ったことあるけど、奥宮のある山にはまだ登れていないなぁ
| Trekking/トレッキング | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遥かな尾瀬


夏が来ーれば思い出す〜

はるかな尾瀬とおい空

って誰もが知ってる童謡(最近のコは知らないらしいが)

水芭蕉の花が、咲いている

この歌詞から夏の尾瀬に水芭蕉が咲いてるんだとずーっと思ってた。

尾瀬は、何年も前からずーっと行きたかった場所

水芭蕉も見てみたくて

でも昨年山梨で4月ごろに水芭蕉を偶然みつけてしまいました。



ん?水芭蕉って今ごろ咲くの?夏じゃないの?とその時思いました。

尾瀬のサイトで確認してみると尾瀬で水芭蕉がキレイに見れるのは6月

8月はニッコウキスゲ



ちょうどその間だったけど、行って来ました!



尾瀬も駐車場からバス

いくつか入り口があるんだけど、今回は群馬片品の鳩待峠から

バスの合間にはワゴン車のタクシーが出ているので、時刻表の時間じゃなくても大丈夫

料金も同じで、人数に達したら出発してくれます。

行くのに調べなかったんだけど、登り口というか入り口は下り、ってことは最後が登り?!

まぁ、そういうことだよね。

同じところに戻って来るんだから(笑)!

この写真にある木道をみると尾瀬だなぁと思う景色

尾瀬はお天気悪いことが多く、この日も途中降られました。



お花が何もない時期かと思ったけど、高山植物咲いてました。





今回はお昼にバーナーで調理してみようということになり、友だちが持って来てくれました。



チーズ入りトマトリゾット

ドリップコーヒーも入れて

のんびりとお昼休憩していたら、帰路の時間を確認するとあれ?バスの最終間に合うか?となって、あわてて片付け歩き出しました。

途中で何回か時間を計算して確認しながら急ぎ足で

登りの階段に入る前に大丈夫だと確認したけど、最後に登りはキツイ

足が上がらないよぉ〜

何度も休み休みようやく鳩待峠に戻ることができました。

写真撮る余裕なかった。

ここで、この辺りの特産品花豆を使った花豆ソフトでひと息

| Trekking/トレッキング | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上高地
天候が不安定なのに強行で上高地

沢渡駐車場に車を置いてバスで移動

大正池の入口でバスを降りてここからスタート


友だちが撮ってくれてました。


平らな道なので、のんびり景色を眺めながら


梓川


河童橋近くでおやきなど買って腹ごしらえ



河童橋を出発し、明神池までの道のり雨が強くなったのでカッパを着て



明神池まで到着すると雨が強くどしゃぶり状態

茶屋で雨宿りしながら寒くなっちゃったのでおでんを


明神池には穂高神社の奥宮があります。

ご挨拶をし、明神池へ


今回は明神池で引き返しました。

河童橋まで戻り


アップルパイの人気店トワサンク


最後に携帯の充電が1%のところギリギリ記念撮影


帰り道松本で偶然みつけた洋食屋さん十字路でがっつり夜ごはん


モカパフェまで


がっつり動いて、がっつり食べました(笑)!
| Trekking/トレッキング | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トレイルウォークYoga vol.2
 こちらも遅れてのレポートとなりましたが、

【トレイルウォークYoga in 鎌倉】with Girl's Cabin vol.2
http://info.beach-side-living.com/?eid=960678

今回は、お天気よく暑かったけど山の中は涼しくとても気持ちのいい日となりましたぁ〜

すでに日差しが強かったので、室内でのYoga

終了後は、パンケーキと赤じそジュースで朝ごはん

pancake

粉を入れたあと強力粉だったことに気づき…

もちもちしたパンケーキとなりました(笑)。

今回も御霊神社でお参りをしてからのスタート

コースは、大仏の裏から入りました。

0716a

暑いかなぁ〜と思ったけど

山へ入るととても涼しく気持ちよかったです。

源氏山公園へ到着し、葛原ヶ岡神社でもお参り

それほど歩いたわけではないけど朝食べて出てきたのに

みんなお腹すいたということでお弁当タイム〜

0716b

今回は、クバさんにお願いして作ってもらいました。

スイーツ付き♪

食べてから少し休憩し、北鎌倉へ降りるコース

浄智寺の裏に出てから明月院の方へ行き

住宅街から天園のコースへ入りました。

0716c

建長寺の上、半僧坊の上の見晴らし台に出ます。

そこを降りると天狗がたくさんいました。

tengu

建長寺まで降りてくると蓮が綺麗に咲いてました。

0716d

鎌倉まで戻るのに八幡宮を抜けると、また蓮がいっぱい!

0716e

今年は、たくさん蓮をみています。


なにげにたくさん歩いてちょっと足も疲れ、街へ降りてくるとさすがに暑かったので

かき氷を求めて小町通りへ!

甘味屋さんってありそうで、あんまりないんですよね。

たどりついた甘味屋さんは並んでたけど、ちょうどその日が改装前で最終日だったので並んで入りました。

今年初のかき氷

抹茶小豆白玉ミルク

と贅沢に

駅まで戻って解散となりましたぁ〜♪

今回私もcabyも日焼けと軽い筋肉痛でした(笑)。

次回のGirls Cabinとのコラボ企画は、9月の連休(9/17,18,19)に白樺湖でのリトリートとなります☆

近日中に詳細はアップするので、お楽しみに!!!

| Trekking/トレッキング | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Girl's Cabinとのコラボ
 yoga0508

今日は、GW最終日

お天気もよく風もなかったので、今年初めてテラスでYogaを行いました。

やっぱり気持ちいい〜

前は海、後ろは山という最高のロケーション

自然とのつながり
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008865

を感じられる。

室内でやるヨガとはまた違った感覚

自然は何もしなくてもいろいろなことを教えてくれる。

教えてくれるというか感じさせてくれる。

感じ方はその人次第だからね。

風の音、匂い

鳥の声

海の香り、波の音

木々が揺れて葉の音

太陽の光

青い空、白い雲 etc...

忙しい日々を送っていると忘れてしまっていること

森の中を歩くともっといろんなことを感じさせてくれます。


GWは、トレイルウォークの下見もしてきました。

昨年何回か開催したのですが、今回は昨年トレッキングYogaでサポーターをしてもらった小澤ひそかさんが、ひそかさんの先生で大蔵喜福さんが主宰しているO-two登山塾の女子部としてGirl's CabinでCabyとなったので、そのイベント第一弾としてBeach Side Livingとコラボして5/29(日)に開催することになりました!

詳細はこちら
http://info.beach-side-living.com/?eid=960671

で、このGirl's Cabinとは?

ゆる〜い今回のようなトレイルウォークから、トレッキング

本格的な登山やクライミングなど幅広くオシャレに楽しく安全にチャレンジャーな冒険をしちゃおう!

という女の子のグループ♪

いろいろやってみたいけど、一人じゃできないし

友だちは興味ないから一緒にやれる人、行ける人がいなくて、、、

などちょっとハードルが高そうなものも、丁寧にレクチャーしてくれます。

どこかへ出かける前に、普段コミュニケーションをとりながら信頼関係を作る機会もあったり

勉強会や技術の練習会なども行います。

夏は、キャンプやBBQなどもやったり

冬は、スキーやスノーボードはもちろん

バックカントリーやスノーシュートレッキング、アイスクライミングなどにも挑戦できちゃいます。

アクティビティーやレベルに合わせて、プロのガイドやライダーの先生方がレクチャーしてくれます!

ウエアや道具も揃えたいけど、どんなものを買えばいいかなどの相談にものってくれたり、

一緒にお買いものとかもできるイベントなども開催予定。

こんなことやってみたかった、やってみたい!

など、気軽にお問い合わせください☆

まずは、鎌倉でのトレイルウォークYogaに参加してみませんか?
http://info.beach-side-living.com/?eid=960671
| Trekking/トレッキング | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大山トレッキングYoga→七沢温泉
 大山トレッキング行ってきました!
http://info.beach-side-living.com/?eid=960633

会社員生活から離れて、すっかり連休だとか考えず日程を設定してしまったのですが

22日を休めば4連休になるという日曜日

更に紅葉もいい時期で、ライトアップなどのイベントもあって大山はすごい混雑してました。

伊勢原の駅へピックアップするために行ってみると、臨時バスまででていてどれも満員状態

そして大山に近づくにつれて車も多く

ケーブルカー駅近くはどこも駐車場がいっぱいだったのだけど、地元の人が大山小学校に止めれば無料でシャトルバスが出てるよ!とのこと

ということで、無事車を止めることができてケーブルカーの駅へ向かうと

すごい列

ケーブルカーだと阿夫利神社まで6分、待ち時間30分

歩くと40分ということで、歩くことにしました。

女坂コースと男坂コースとあって女坂コースからスタート

1121b

歩いて行くと途中大山寺があってそこには真っ赤なもみじのトンネルがあったり、
こんなきれいな紅葉の景色を楽しむことができました。

女坂には七不思議があるらしいのですが、すごい人でゆっくり見ている余裕はありませんでした(笑)。

ほとんどの参加者は、トレッキングがほぼ初めて

少し登ったところで、温度調整のため服装のチェック

水分もまめにとって、呼吸が乱れたときには無理をせず休憩をとって整えることが大切

途中ワンコがいたり小さな子供もいたり、みんなえらエイなぁ〜と感心

阿夫利神社の下社に到着するとすごい人

ちょっと休憩し、そのまま神社の手前の右側から見晴らし台コースへ

1121c

私もこのコースは初

途中滝があって、沢登りしている人たちがいました。

1121d


見晴台まで到着すると、まだお昼前なのにみんなお弁当をひろげてました。

私たちは、水分と行動食を各自とって引き続き歩いて3時間くらいで頂上に到着!!!

1121f

山頂はすごい混雑でちょっとびっくり

阿夫利神社の奥社へお参りし、お弁当タイム

今回の私手作りのお弁当はこんな感じ↓

1121g

普段肉食の男子にはちょっと物足らないかなぁ〜とひとつは大盛りにました。

山頂へ到着すると汗をかいたから冷えてきちゃうので、フリースやジャケットを着て温度調整

着てもなかなか寒さがおさまらないので、あたたかいハーブティーを飲んで記念撮影

1121h

なんだか一人疲れ切っちゃってる姿が(笑)、、、

今回作ってみた行動食

オートミールクランベリーココアクッキー

かなり好評でした!!!

後日COOKPADにアップします☆
http://cookpad.com/kitchen/57575

下りは、神社の裏に出るコース

途中杉林があったり

1121j

ちょっとハードところがあったり
1121i

夫婦杉があったり、楽しいコースでした☆

1121k

下社まで下山したら、もみじ鍋というのをやっていたので食べてあったまりました。

1121m

帰りはケーブルカーで下って、七沢へGo!!!

まずは、ZUND-BARのラーメンで腹ごしらえ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1408/A140802/14000184/

そして、生まれ変わった七沢荘で温泉
http://www.nanasawasou.jp/

http://7738.jugem.jp/

すごく久しぶりだったんだけど、入口がかなり変わってました。

食事の時間だったので、スタッフもたくさんいたからか活気もあって

温泉でみんなあったまって、疲れをほぐしたあとに

ちょうどもっちーがいる日だったので初めての人は体験

みんなの反応がおもしろい☆

一人、たくさん毒をもった人がいたので(笑)重点的にやってもらいました。

1121n

その間にみんなでヨガ

なんだかとってもいい〆となりました!

もっち〜、ありがとう☆

みんな筋肉痛もひどくならずにすんだようです。

12月(or3月、4月)には、箱根の明神ヶ岳でのトレッキングを予定しています。



そして、もっちーの縄文気功も12月は久しぶりに出張してもらうことになりました。

詳細はこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960639
| Trekking/トレッキング | 12:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
トレイルウォークで野点(のだて)
 昨日は、鎌倉で1Dayリトリート 【トレイルウォーキングYoga】の二回目

〜 お弁当&お抹茶付き 〜

http://info.beach-side-living.com/?eid=960632

でした。

朝は少し曇っていましたが、ヨガをしていると少しずつ日差しがでてきました。

ヨガは室内でゆったりと

特製マサラチャイとナチュラルメディスコーンで腹ごしらえ

1113a

さつまいもとごまのスコーン

チャイのレシピはここにのせました↓
http://cookpad.com/recipe/1278107

スタートは、御霊神社から

1113b

ちょうど同じマンションの子が七五三をしていたので、かわいい着物姿を見ることができました。

裏から抜けて長谷寺を抜け大仏へ向かうとファーストレディーがちょうど来ていたので

道路は警官だらけ

1113c

何か事件が起きているかのようで、すごい緊張感で変な感じでした。

1113d

今回は、大仏のトンネル横からのコース

前回よりも急な斜面が多いのでちょっとハード

みんな無言になってました(笑)。


1113e

途中車で通る馴染みの道が見えたりで、こんなところにこんなところがあったんだぁ〜と

身近なところなのにこんな山の中にいるのが、なんだか不思議な感覚

山道を抜けると少し住宅街があり、そこから源氏山へ

思ったよりも紅葉してて、もみじの下ではお弁当を食べている人たちがたくさんいました。

1113g

私たちも場所を探しランチタイム

1113h

前回は、終わってからのランチだったけど今回は私手作りのお弁当で

bento

box

そして今回は23日(祝)に開催する茶Yogaの先生にも参加してもらったので

http://info.beach-side-living.com/?eid=960630

お弁当を食べた後に野点(のだて)をしてもらいました。

1113k

まったく茶の湯のことを知らない方ばかりだったので、少しレクチャーもしてもらったのですが

私も3年前に聞いていたはずのことがまったく抜けてました(笑)。

ただたてるだけではなく、道具の説明や服紗を使って道具を清める儀式などについてもお話ししてくれて、まったく知識のない方々からの新鮮な質問にも答えてくれました。

習いに行ったりお茶会となるとわからなくても聞くことがはずかしかったり、こんなこと聞いちゃいけないかな?など、なんとなくで済ませてしまうことって多いですよね?

Beach Side Livingでは、かたくるしくなく素朴な質問もできる雰囲気で行ってます!

途中でみつけたからすうりや紅葉しているもみじが、野点の演出をしてくれました。

1113f

和菓子を食べて作法も教えてもらいながらの一服

1113l

先生も今回野点が初めて

あっ、野点(のだて)というのは外で行う茶の湯のことです。

最近は、トレッキングでお茶をたてることがはやっているらしく、アウトドア用の道具もアウトドア用品のお店で売っているそうです。

今回は、先生が野点用にオリジナルで揃えてくれた道具で行いました。

なんだかこれで今日は終了!という感じになりましたが、続けてトレイルウォーク

下見で予定していたルートじゃない方へ行ってみるとこんなところがありました。

1113m

降りてくると、あれ?どっかで見た景色だぞ〜

と思ったら、パパの家の裏

ここに出るんだ!と初めて知りました(笑)。

ということで、ちょっとルートが変わったので近くにある海蔵寺へ

1113n

紅葉していてとても雰囲気のあるいいお寺でした。

近くてもこんな機会じゃないと私も行かないので

続いて、違うルートでもう一度源氏山へ登り北鎌倉の浄智寺のところへ抜けました。

一度道路へ出てから明月院の前を通り、天園のコースへ

ここが頂上でお天気がよければ富士山がみえる場所です。

1113o

そのまま行くと瑞泉寺へ抜けられるのですが、建長寺へ降りるコースにしました。

そして鎌倉まで歩いてきて解散

今回は、近場でかなり盛りだくさんな企画となりました。

まだまだ鎌倉には他のルートがあるので、また次回も企画するのでお楽しみに☆

来週は、ちょっと遠出して丹沢の大山でトレッキングYogaです!

http://info.beach-side-living.com/?eid=960633

まだ申込受付けているのでぜひ、ご参加くださ〜い!!!

茶Yogaもまだ受付けております。
| Trekking/トレッキング | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1 Day リトリート in 鎌倉 vol.1【トレイルウォーキングYoga&Lunch】
 昨日は、生徒さんからの企画で初のトレイルウォーキングYoga&Lunchでした!

http://info.beach-side-living.com/?eid=960625

ちょっと前に下見をして歩いてみたんだけど、前後ヨガをしなかったら少し筋肉痛になってました(笑)。

伊豆のリトリートに参加してくれた方が、Yoga&Surfへ参加してくれたときに

鎌倉だったら1日でも充分リトリートになります!というお話があったこともあり今回の企画ができました!

ちょっと朝早めの集合だったのですが、埼玉からも参加してくれた方がいました。

海と山にかこまれたテラスでヨガ

1017b

お昼までちょっと時間が長いので、Beach Side Living特製のマサラチャイとメディスコーンで腹ごしらえ

1017a

夏の間スコーン作りはお休みしていたので、久しぶりのスコーン☆

極楽寺坂の切通しを抜けて
※鎌倉には鎌倉七口と言われる主要な七つの切通しがあります。

1017c

極楽寺の橋を渡り入って行きます。

1017d

近くに住んでいても知らない人も多いところ

ここは10分くらいで抜けるんだけど、出たところはこんな景色

1017e

ここからしばらく住宅街を抜けるんだけど、tree houseがあったり別荘が多くすごいおうちが多いので楽しめます。

住宅街を抜けるとまた山へ入る道があり、ここはガイドブックとかにも出ていないので週末だけどほとんど人とすれ違わない知る人ぞ知るルート!

1o17f

途中ちょっと違うルートへ行くと大桜の木があります。

桜の季節にくるととってもきれいなところです☆

1017g

ちょっと冒険している気分にもなれるところがあったりもします。

1017h

栗やどんぐりが落ちてたり、鳥の鳴き声や落ち葉を踏む感覚、匂いなど五感を磨くことができます。

1017i

ここで最後

住宅街に出て、絶景ポイントを通り

1017j

普段車でスルーしているところを歩いてみると、違った感覚になれて気持ちいいよかったです。

1017k

ルリマツリが壁になっていてとてもきれいでした。

歩きながらだと、いろんな植物にも目がいくのでこれも楽しみ☆

稲村の公園まで移動してきて、緊張した足の筋肉をヨガでゆるめました。

1017l

海を見下ろしながらの芝生でのヨガ

最近、自然の中でヨガがしたくて〜といろいろなイベントに参加してくれる方が増えてます。

Yoga&Surfでもやるんだけど、ダウンドックになってみる景色がさいこー

1017m

これは写真では伝わらないので、ぜひ試してみて下さい!

再度に自然のエネルギーをたくさんチャージしたところで、記念撮影☆

1017n

もどってきて、いい具合にお腹が空いたところでお昼ご飯

1017o

今回はシンプルにカラダにやさしい普通の和食にしました。

写真撮り忘れたけど、デザートは

栗の渋皮煮と桂花烏龍茶

次回はどんなルートにしようか?とか早速次の企画の話がでました。

この前ちょうどお茶の先生と話をしていて野点(のだて)という野外でお茶を入れて楽しむお茶会をしようという話をしていたので、次回は取り入れてみようかなぁ〜とも思ってます。

次回は、11月13日(土)に開催を予定しております。

詳細は、Webサイトでご案内するのでチェックしてくださいね!

http://beach-side-living.com/

トレッキングYogaは、11月21日(日)開催予定です。
| Trekking/トレッキング | 20:05 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
トレッキング、トレイルウォーキング、トレイルランニングとYoga
 最近、山ガールとかトレラン(トレイルランニング→山や森、自然の公園などでランニングすること)がはやっているようですね。

雑誌とかテレビ見ないから情報にうといんだけど

夏に月山に登ってから、トレッキングYogaをやりたいなぁ〜と思ってました。

私の山の経験は屋久島くらいで

あとは、ドイツのノイシュバインシュタインだっけ?お城

に行ってそのまま登ったことがあったのと

ゆる〜いトレッキングをひそかさんが企画してくれたときに参加したのが奥多摩とかだったかな?

くらいでした。

スキーやスノーボードはやってて、何年か前に8年くらいブランクがあったのに立山へバックカントリー(雪山を登って深雪を滑ってくる)にいきなり行っちゃったということもありました(笑)。

あとは昨年諏訪大社のご神体守屋山登ったなぁ〜

いろんな神社に行くようになって、自然にふれることが多くなり

Beach でヨガをしたりしながらいろんな自然の中でヨガしたいなぁ〜と

今回のリトリートにも自然の中でヨガがしたくて

と参加してくれた方もいました。

こんな今までの経験と思いがこの秋ついに企画となりました!

その入門編として先日の畑 de Yoga with トレッキング

http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008791

の企画があったんだけど、ちょっと変更になり

トレッキングYoga&BBQ

となり、今後につながるいい流れとなりました。

山行ってみたいと思っている人って多いけど、わからない人同士ではなかなか行けず

始められない人って多いみたいですね。

私ももう何年前からやりたいと思っていました。

夏の月山であ、ヨガを深めたことで山登りがとてもスムーズになったことを感じ

もっといろんな山に行きたい!と

カラダもそうだけど、景色やアイアンイーグルから学んだ自然との接し方

いろんなことが重なって私自身の準備ができたのかなぁと。

そんなところに、新たにトレイルランニングを鎌倉でやっているという方と出会いました。

鎌倉にはいいルートがたくさんあるのは知ってたけど、ちょこっとしか歩いたことなくて

身近な鎌倉の山のこと知らないんですよね。

といっても、いきなり山を走るなんてちときついので

まずはトレイルウォーキングからやることにしました。

ヨガをしてトレイルウォーキング

そしてまたヨガをしてヨガ的「食」のランチ

トレイルウォーキングYoga&Lunchを10月17日(日)に予定しています。

詳細&お申込みはこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960625

そのあと慣れてきたら、トレイルランニングYogaをやろうかと思ってます。




その前に、急遽決まったのですが

9日(土)にひそかさんに今まで登頂した山のスライドショーをしてもらいながら

トレッキングに関するレクチャーをしてもらうことになりました。

詳細&お申込みはこちらから↓
http://info.beach-side-living.com/?eid=960624

トレッキングに参加する前に聞いておきたいことなど、不安や疑問をクリアにできます。

今回のスライドショーはヨーロッパのオートルート

他にもニュージーランドのMt.Cookやマッキンリーやシシャパンマ(ヒマラヤ)などもあるので

何回かにわけてやってもおうと思ってます。

ぜひ、お時間ある方はいらしてくださ〜い!
| Trekking/トレッキング | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>