CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
facebook
MOBILE
qrcode
花粉症って治るの?

私がライフスタイルを変え始めたのは2004年

中学の頃からひどい花粉症で、この季節はずーっとクスリに頼って来ていました。

食生活を改善し、クスリもやめて、アロマやハーブ、フラワーエッセンスなどの自然療法を取り入れるようになり、年々花粉症の症状が緩和してきたのです。

今年も目はかゆくなったり、くしゃみは出るから、まだ完全に治ったとは言えないけど、ひどい人からすると花粉症があるとは思われない。

この時期は、コーヒーを飲むことはやめて刺激物も控えるようにしています。

ハーブティーを飲むようにしたり、精油を嗅いだり、お湯に精油を垂らして吸入するのもオススメ

http://info.beach-side-living.com/?eid=961085

ハーブティーは、エルダーフラワー、ネトル、ペパーミント、カモミールなど

精油は、ユーカリ、ティートリー、ペパーミントなど

フラワーエッセンスは免疫力を高めるものがオススメ

もちろん、これらを取ることで治るわけではなく一時的に緩和するもの

フラワーエッセンスを使いながら自分自身と向き合うという作業を続けていくことで花粉症を引き起こしているこころの問題を解放していくことでも緩和していきますよ〜!

| Natural Therapy/自然療法 | 00:45 | comments(0) | - | pookmark |
自然療法について再確認

久しぶりに自然療法の本を引っ張り出して読んでみた。

 

1週間くらい前に吹き出物?のうようなものができたので、早く治そうとパックをしたところ悪化しちゃいました。

 

ティートリーやラベンダーをつけたり、ホメオパシーのクリームスパジリックビーなどをつけたりしてたけど

 

もしかしてこれってヘルペスってやつ?!

 

とりあえず、いくつかレメディをとって

 

ひどくなった翌日仕事場へいくと、ヘルペスによくなるというコがすごい痛みがあるよと言ってて、痛みはないなぁ〜

 

じゃあ違うのか?

 

まっ、とりあえず反応しているレメディを取ってました。

 

そして、またその翌日違う仕事場へ行くとかぶれたの?ヘルペスなら膿がでるよね?

 

うーん、これはやっぱりパックのせいか???

 

まあ、なんだかは関係なく

 

でている場所とその状態からみていくのがホメオパシー

 

そして、スピリチュアルな意味もいくつかあるだろうといろいろ調べてみました。

 

選ばれるホメオパシーからもメッセージ的なものもあるので

 

これだ!といものがなくても、これもそうかも?これもかも?と思われることがいくつもありました。

 

とりあえず、ホメオパシービワの葉エキスとスパジリックビーを併用していたら引いてきました。

 

なわけで、久しぶりに自然療法の本をひっぱりだして、調べながら久しぶりにいろいろ気になるところを読んでみたのだけど、今また読み返すと、へー、そうだったのかーと思うことがいろいろありました。

 

読むだけではなかなか理解のできない自然療法

 

試して、体感して、読んで

 

この繰り返しでわかるようになってくる。

 

自分のからだで実験しながらね。

 

何か症状がでないことには試すことできないけど(笑)!

 

そして、この症状がでているときも継続している塩浴

 

以前は何回かやってみただけだったけど、今回は継続してみています。

 

そのせいもあって毒だしで出てるのかもだけど

 

まだ、それほど変化を感じれていないので書くほどのことがないのだけど、また継続して変化を感じたら書きたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:補完療法・自然療法

| Natural Therapy/自然療法 | 23:08 | comments(0) | - | pookmark |
おへそからのメッセージ再び〜ビワの葉エキス

2016年に初めて体感したなぞのからだの症状(おへそが炎症)
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1009117

そして再び同じ症状が
https://beach-side-living.hatenablog.com/entry/2019/08/31/123340

3年経って私の感じ取る力、メッセージの解釈力もアップしたので捉え方が変わりました。

あれ以来ホメオパシーも日常的に取り入れるようになって、自分自身、からだへの変化への意識も深くなりました。

1つの症状が1つの同じメッセージというのでもない

そのとき、そのときで変化してる

からだへの一時的な対処法としてはアロマ、ハーブ、ホメオパシーなどの自然療法を取り入れている。

今回は初めにティートリーの精油を使っていたのだけど、少しかぶれたような症状が出てきたので久しぶりにビワの葉エキスの登場


何年ものだったかな?過去の記事を検索してみたら発見!2014年8月でした。5年ものだ!
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1009064

今回すごいからだの変化を感じました。

夜シュッシュとスプレーしたら翌朝にはツルっとしてた。

こんなに早かったっけ?

意識をきちんと向けたから?と感じました。

以前はそれまで当たり前に使ってきていた薬用のものの代用というイメージだったかも?頭では自然療法はホリスティックな考え方だと理解していたけど、本質的に体感、意識が理解、変化していることが大切なんだと今この記事を書きながら感じました。

自然療法は意識で使うもの

初めて感じた感覚

もちろんからだが伝えているメッセージに気付くということともリンクしている。

面白いなぁ〜

自分自身の変化の段階によって変化する自然療法への捉え方

このことは自然療法に限らず物事を理解するときに共通すること

自分の意識とその物事(物質であろうが非物質などと判断はいらない)との意識をつなげることが大切なんだ!

 

私がもう何年もお世話になってる本がこれ↓からだからのメッセージのヒントになりますよ!

 

 

上の本は辞典のように使うのだけど、からだからのメッセージについての本はこれ

 

 

続きはこちら

 

 

ホントおススメ!

| Natural Therapy/自然療法 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
確認作業
再び目醒めを意識し始めてから変わったこと

昔の癖で自分を下げたりネガティブな言い回しをしていないかの確認作業をするようになりました。

意識して思わないようにとか言い回しを変えようとしているわけではなく、一瞬立ち止まったり、一歩引いたりして客観的にみるように

数日前の地震のとき、実際に揺れを体験した人は今後の恐れを語る

起きてないのに起きるだろうという勝手な想像をし不安を持つ

もちろん私自身も以前は同じ反応をしていた。

今回は揺れを楽しんでる私がいた。大丈夫だと思うから

みんなが怖いって言う中、大丈夫だよ!と自然と出てきてたのだけど、その大丈夫だよと言う言葉がその場の雰囲気を上げているのを感じた。

波動の高い言葉がその場のエネルギーを作る

もう一つ、お礼を伝えるべき人がいるのに、連絡先も知らない、日常で偶然会ったり、その人がいる場に訪れることもない

このまま何もしないままでいいのか?

人を通して伝えたり、連絡先を聞くことは可能

でも人を通して伝えるとのは波動が違うものになる

連絡先を聞くほどのことでもない

そんなとき浮かんだのが、手紙を書くこと

その人と会う予定のある人がいたので

今までただのお礼の手紙など書いたことはなかった。

もらったことは何回かあったけど

その文章を書く際に今までのパターンがすぐに頭に浮かんだ。

ん?でもこんなこと書く必要あるか?ってすぐに出てきた。

友だちに書くのとも違う、でもビジネス文書でもない

正しい文章?をまた探してた(笑)。

考えながら、違うよなぁ〜

自分を下げない、否定しない

必要なのはお礼、感謝を伝えることのみ

そこに意識を置いて書き上げました。

今はすぐに気付いて立ち止まれる。

これを繰り返すことで、当たり前が変わるように
| Natural Therapy/自然療法 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レントゲン撮影の前後にレメディ
先日、健康診断を10年ぶりくらいにしました。

ずーっと避けて来たけど、今回はしょうがなく

といっても何か問題があったから受けたわけではないですが

健康診断で避けられないのがレントゲン撮影

これが嫌で避けて来たけど

ここ数年レメディを取り始めてから、X線のデトックスも出来ることを知りました。

DX RAYと言うレメディ

フラワーエッセンスでもFESのYESがプロテクション&デトックスが出来るのです。

YESが手元になかったので、今回はレメディで

レメディはそのままとるよりも水に溶かして継続して飲む方がいいみたい。

水の用意もしていなかったので、前後に一粒ずつとりました。

数日間はとり続けて
| Natural Therapy/自然療法 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
風邪の症状が出始めたので
土曜日から喉の痛みが始まりました。

昨日の夜にかりんシロップとマヌカハニーをとって寝たら今朝は喉の痛みはなくなりました。

次は鼻が出るのとくしゃみ

少し咳も出始めて

この時期に体調崩すのは珍しい

少し前から新しいエッセンスを飲み始めたのと、不要な物も処分したからその浄化もあるし

犬たちが具合悪くなり始めてから肉体的、精神的に疲れてたのもあったしね。

髪にもその影響が出てきてました。

どうにもまとまりが悪いから美容院へ行くとどうしたの?と

髪質が変わったからシャンプー変えたかと思ったって

カラダは正直ですね。

症状が出始めてからはホメオパシーも取り始めました。

次から次へと症状が変わるのでそのたびにレメディも変えて

なぜか私はレメディを取り始めるとちょっとしたケガをします。

エネルギーが動かされるからなのか

仕事中に、足のすねをケースの角にぶつけて痛いなぁと思いながら仕事を続けていると、ふと足元を見たとき何か違和感が

あれ?と思い見てみるとチノパンがかぎ裂きに切れ、すねにも傷が

あー、またか…

人によって違うと思うけど、私はよく起こります。

昨晩は寒気があり、多分熱もあったけど今朝はそれほど辛くなかったので仕事へ

また夕方になったら熱が出るかもだけど

症状を観察しながらホメオパシーを取っていこうと思います。
| Natural Therapy/自然療法 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホメオパスとのカウンセリング
病院へ行った後はホメオパスとのカウンセリング

今までは自己流で使ってきたホメオパシー

今回はきちんと症状に対処しようと思いカウンセリングを受けました。

ホメオパシーは、生まれてからの注射や飲んできた薬などの毒出しも出来る。

私が気になったのは、プールの塩素や昔打っていたインフルエンザの予防注射など

ホメオパシーを取り出してからいろいろな好転反応が出て来ている。

体の前面、胸からお腹に大きな吹き出物が出来たり、怪我をしたり、足裏や手の指からの毒出しなど

今回は今の私に必要なものを処方してもらいました。

レメディだけでなく液体のマザーティンクチャーも

フラワーエッセンスと違って少し味かある

ハウィもまだ安定してなかったから処方してもらいました。

ハウィは朝ちゃんとレメディを欲しがるんです。

動物は必要ならば自分から取るらしく、必要なくなれば取らないと言う話を聞いてたのですが、ホントにそう

面白いなぁ〜
| Natural Therapy/自然療法 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホメオパシーその後
このブログにホメオパシーの記録が残してありました。

その後継続して使い込んでいます。

今はホメオパスの方に処方していただき、マザーティンクチャーもとってます。

何かの症状につかうとまた次の症状が出て来て、毒出しが続いています。

フラワーエッセンスでの毒出しとは違い、感情や思考ではなく肉体の毒出し

昔使ってたクスリやワクチン、放射能や今まで食べて来たものなども

あとは内臓の状態をメンテするものなどもあって奥が深いです。

現在の症状については後日詳しく書いて行きます。
| Natural Therapy/自然療法 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
塩素
昨年から久しぶりにプールで泳ぎ始めた。

今年は塩素の毒だしもホメオパシーでできることを知り、プールで泳いだ日にはレメディーを取ることにしました。

今まではあまり感じてなかったけど、知ってしまうと休憩のときもすぐにシャワーを浴びて、帰ってきたらすぐにレメディー

少し前手の甲が荒れてしまい痒くて皮がボロボロ剥がれていたんだけど、プールから上がったあとはいつもより浮いてきてはがれてました。

カラダをチェックしていると変化が感じられます。
| Natural Therapy/自然療法 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
歯医者
病院や薬を使わなくなって10年近くなる。

不調が出るときは好転反応やエネルギーの変化時なので、寝れば治る。

でも歯の治療はそうもいかない。

5年くらい前だったかな?銀歯が二箇所取れたんだけど、麻酔やクスリなど使われるのが嫌でずーっと放置しちゃってました。

感情の解放しているときには詰め物が取れるんですよね。我慢するときって歯をくいしばるから、その我慢した感情が歯には蓄積されるのです。

少し前から穴の空いたところが痛み出した。息を吸うだけで痛みが走ったり、これはいい加減いかないと!でも、、、

ホメオパシーを使った歯医者さんがあるのは知ってはいたけど、保健が効かないから手が出せない。

そんなとき、ホメオパシーで解毒できるレメディーがあるのを知ったので、まずはそのレメディーを準備

歯医者さんに行かなくなってたあいだに、通ってた歯医者さんが閉院しちゃってたので歯医者さん探し

いっぱいあるからどこに行けばいいのか?今まで知り合いのところにしか行ったことなかったから

ちょうどそんなとき小学校の同級生が開院していることを知り、早速行きました。

レントゲンを撮り、麻酔

治療の前にプロテクションのエッセンスをとり、治療後はすぐに放射線のレメディーと麻酔が早く切れるレメディー、クスリも使っているので毒だしのレメディー、歯の治療をするとオーラが破けるのでアラスカのソウルサポートを

通常は痛み止めを出すけど飲まないよね?と言われ、もちろんいらない。

痛みを緩和するレメディーもあるので

ホメオパシーを使うようになるまではこんなにいろんた対処法があるなんて知らなかった。

不調に対して使うだけかと思ってた。

銀歯はいれたくなかったけど、しょうがなく使ったので、どんな金属が入っているのか聞いて、金、パラジウム、チタンなどのレメディーも取りました。

治療をしたあとすぐにレメディーが取れれば大丈夫だけど、家に帰るまで飲めないと必ず頭が痛くなっていました。

レメディーを取った1日後には浄化が起きて毒素が出てってました。
| Natural Therapy/自然療法 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>