CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
2015を振り返る

すっかりblogから遠ざかってしまってましたが、久しぶりに振り返り作業

毎年大晦日は、稲村ヶ崎へサンセットを見に行っています。



振り返り作業と言っても今年は、ここ数年の中で感覚的に閉ざされてしまっていた感じでした。

なのでblogも書けず

blogもずーっと書いてなかった気がしていたけど、8月までは書いてたんですね。

といっても、内容はなかった感じ

blogを書いていると感じてくることがあるんだけど、書こうとしないから何もでてこない。

書き出し作業もほぼしてなかったし

手帳がほぼ使われてなかったですね。

2015年は、生徒さんたちのエネルギーレベルをあげることに集中していたので新規の方の募集をお休みさせていただいておりました。

そんな中、久しぶりに三次元の世界へ修行にでてました。

チョコレート屋さんでスイーツ作ったり、パン屋さんで食パン作ったり、レストランでお皿を洗ったり(笑)

気づいたら12月の休みは31日のみ

その日気の向くままに生活していたときとは真逆

普通に考えたら疲れてしまう生活だけど、不思議と大丈夫

アセンションした状態で、三次元にいるからなのか?

ヒーリング業界にどっぷり使っていると出逢うことのない人たちと接することができて、いろいろなことに気づかせてもらうことができました。

多くの人にエネルギーを与えるために送り込まれてのか?

こんな生活の中、2015年に行った場所は

お伊勢参り、戸隠、月山

どこも初めてではなく

出張帰りに、奈良、三重、静岡

戸隠から上田に足を伸ばしたり、月山行く前に山寺や新潟に寄ったり

前回行ったときとは違うところに立ち寄りましたが

今年は行ったことない場所へは行くことができませんでした。

ここ5年くらいの間、ずっと行ったことない場所へ行くようにしていましたが

2015年は、冬眠していた感覚でしたね。

3箇所で仕事をしながら、ヨガや講座をやっていて

忙しいはずなのに、時間がうまく使えているのでムダがなく

30日まで仕事していたのに、お正月の準備も余裕で終えられました。

2015年は大きな動きはありませんでしたが、今年も1年間ありがとうございました。




 
| Review/振り返る | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花粉症が治った!
10年前から年々良くなってた花粉症

今年は1日だけくしゃみと鼻水出た日があったけど、あとは花粉症の症状が出なかった。

中学生の頃から花粉症で、1月から薬を飲んでるほどひどい花粉症だったのですが

花粉症が治るなんて?

花粉症を治そうと何かをしたわけではなく、フラワーエッセンスを使いながら今までの古い思考や子どもの頃の我慢しちゃった感情などの解放をし続けているからなんだと思います。

もちろん、食生活の改善も10年前からしてるけど最近はそれほどストイックではないかな

薬も10年前から一切飲まないし、化粧品やシャンプー、洗剤等も手作りやナチュラル系のもの

いろんなレベルのあらゆる毒出しをした?いや、今でもやり続けています。

生徒さん方も年々軽減してきてます。

ようやく私は10年で治ったと言えるレベルまで来ました。

やったぁー!


| Review/振り返る | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10年が過ぎて
私自身のライフスタイルが変わるきっかけがあってから10年

何年か前まではライフスタイルと書いてたけど、生き方、考え方、物事の捉え方etc...すべてにおいてなんだよね。

今年はすっかりそのきっかけの日を忘れてました。

その日付けは頭の中にあったけど、何の日だったっけ???と過ぎてから思い出しました。

あとから振り返ってみたら、そのときから10年

ちょうどその日はクルマも10万キロを越えた日でもありました(笑)。

その前後からきていたいろんなメッセージも統合されました。

何回か講座の内容を組み替えてきていたけど、最初のころは取り入れてたけど今は入れてなかったことやなぜか取り入れようとしていなかったものがみえてきました。

どんなツールでもこれを使えばいい、というものは一つもなくバランスよく取り入れることが大切

それもただ取り入れるだけでなく、それらを取り入れて体感を通して学ぶということ

そんなとき入ってきた単語

智慧(ちえ)

漢字が苦手な私には読み方すらわからなかったんだけど、意味を検索してみるとちょうど感じていたことをぴったり表してくれるものでした。※意味を知りたい方は検索してくださいね。
| Review/振り返る | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Extra Super Moon 【Aug. 11th 2014】

 先週末は台風とExtra Super Moonが重なりエネルギーががっつり動いてましたね。

スーパームーンというのは、地球と月との距離が近づき普段より大きく満月が見えるんです。

134号線で稲村ヶ崎を超えるときに朝空気が澄んでいると車のフロントガラスいっぱいにどかんと富士山が見えるのですが、昨日の夕方はスーパームーンが今までにみたことのないくらいどでかくみえてビックリしました。

今回は、木星が獅子座に移行してから初めて水瓶座での満月

このところいろんな星の動きが派手なんですよね。

占星術的なことは詳しくないけど、火星や木星が違う星座に移行したり、惑星の作り出している角度が大きく影響の出るものだったり

このように惑星に派手な動きがあると地球に住む私たちの意識にも働きかけがあるんですよ。

ただ惑星だけの影響ではなく、新しい地球への移行の時期でもあるので新しい生き方への移行期でもあります。

今までの生き方を変えるというのは思考や細胞にパターンができてしまっているので容易ではないのですが、難しく考える必要はなく不要なものを手放して、シンプルに生きればいいのですがなぜかみんなわざわざ複雑に生きてるんですよね。

この要らないものというのは物質的なものもあるけれど、目には見えない波動、エネルギーです。

過去に抑圧してきている感情やらああしなければいけない、こうしなければいけないなどと勝手に自分で作っているルール

人からどうみられるか、どう思われるかばかり囚われて生きてきていると自分がどう感じているか?というのがわからなくなってるんです。

自分がやりたい、したい、こう思うなどという私の欲求を抑えてきてるんですよね。

そんな生き方をしていては自分らしく生きられない

今の地球全体のエネルギーは、みんなが自分らしく生きるように自分で気付いて不要なものを手放して行けるように人によって出方は違うけどでてるんです。

不要なものを手放していくと意識がどんどん広がり、物事の捉え方、見方が変わってくるんです。

同じ出来事でも小さな、狭い視点でみていたときと意識が広がってからではまったく別の捉え方になります。

特別な人にだけ起こることではなく、誰にでも多くの気付きを得られるようなメッセージはきてるんですよね。

それをどう捉えるかはその人次第

今回の大浄化のエネルギー、私も久しぶりにくらいました。

2010年1月から2月にかけての変容のエネルギーの次に激しかったです。

肉体的な浄化がおきつつ、意識や魂の浄化がされるんですよ。

激しい頭痛や吐き気、下痢

今回はほぼ2日間意識がなかったです。

起きてられず寝ても寝ても眠れる。

ほとんど何も食べず

寝ている間はどこか違う次元に行ってましたね。

抜けて目覚めたときには違う次元に移行した感覚でした。

後からこの話をすると、同じ時期に同じ症状でている人が何人かいるのがおもしろいんですよ。

抜けた〜と思ったらまた今日も少しでています。

変容の波に慣れちゃうと毎回おもしろいんですよねぇ〜♪




 

| Review/振り返る | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2013大晦日
20131231b

今年は久しぶりに最後のサンセットを見ることができました。

沈むまでの様子を動画でも撮ってみました。
http://www.youtube.com/watch?v=JwYfJmb6ZDc&feature=share&list=UUZmh5SqiUl-leW1r1hbifXw

後から聞いたのですが、今日はグリーンフラッシュという沈む瞬間にグリーンの光が出てたらしいです。

ここからの景色は、いつ見てもいいなぁ〜

サンセット、江ノ島、富士山

今年は、中身が濃すぎて振り返り作業をしているのだけどまだ落とし込み作業が完了しないんですよね。

1ヶ月前のことが半年前くらいのことのような感覚

年初にはまったく予想していなかったことが多々あって、大きな変化があったけど知らず知らずの間にこなしてたなぁ〜

どうにかしようとか、考えることはしないでいたら知らないうちにクリアしちゃってた。

一瞬、ん?どうなっちゃうの???なんて思うんだけど、次の瞬間にはそのことは考えず違うことしてた。

私がやるべきことがあると必要な人が必要なもの、必要なことを持ってきてくれたので

私はただ今やるべきことをやるだけ

自分自身との向き合い方、自分自身のケア、メンテナンスのやり方が身についたし

ライフスタイルを整えるこことで、心地よく楽しく暮らすということができるようになる。

2014年は、今まで私が体験してきたことを持っと多くの方々に伝えて行きたいと思ってます!

20131231a

今年もありがとうございました。




 
| Review/振り返る | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自分と向き合い始めて9年

5

 私が自分自身と向き合うことを始めてから9年

http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008796


最初に大きな変化を実感したときに、これは人に伝えたい!というか伝えなくては!という思いが出てきてました。


そのときは、どのようにして伝えるかなんてことはわからなかったけど自然な流れからヨガからスタート


私がヨガのクラスを持つなんて考えたことなかったのに、いつの間にかやってました。


そこからいろいろな出会いやきっかけがあり、そのときやるべきことをやってきていたら今になってる感じです。


枠にとらわれず、今自分に必要だと思うことをやる。


そのときは何も考えてなかったけど、今までのことを振り返ってみるとこんな感じだったなぁ〜って


一般的に自分がやりたいことを探しそこに向かって行くやり方だけど、私の場合には自分自身と向き合い、不要なもの(物質、感情、思考など)を手放したことで目の前にきたことをこなすというやり方


誰かに教わったわけではなく、自分で感じるままにしてきた。


といっても、その過程で必要なサポートは受けてきたけどね。


そんな自分なりのやり方でよかったことを伝えることもしながら、ようやく全体像がみえるところまでたどり着きました。


自分自身でやりながらも簡単に説明できず、うまい表現方法もみつからなかったんだけどようやくここまできました。


私自身が9年かけてここまでやってきたことなので、簡単に伝えられるはずもないですよね。


でも、最近はみんなの意識も高まっているのですーっと入る人も多く、必要とする人と出会うようになってるんです。


今年はそんな自分自身のことを確認させていただく機会に多く恵まれました。


2014年は、わかりやすくできるだけ多くの方々にお伝えできるようして行きたいと思います。

| Review/振り返る | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
脚の痛み
 出雲の旅から戻って二日後また名古屋、滋賀へ講座で行ってました。

引き続き脚は痛いまま

いちお普通には歩けるようになったけど、少しびっこひいて

今回のこの脚の痛みは、いろ〜んな意味がでてきています。

出雲へ出発する日の朝に出たってことは、普段行かない出雲の土地に何かある

旅を一緒にした人、旅の途中会った人たちへ私が伝えることがあるサイン

私が行くべき場所があり、気付くべきことがある

過去世で負った傷の痛み

などなど思いながら

行く場所、感じることで痛みが変化して

常にいろんなことを考えさせられました。

考えるというかふと感じるのですが

滋賀へ行ったときに痛みが強くなる場面があり、ヒーリングをしてもらったらでてきたのが

インディゴの痛みの解放を私が担っているとのことでした。

今世インディゴとして生まれてきている魂は、過去世でもいろいろな痛みを経験しているらしく

その悲しみが脚の痛みからすごく出てきているとのことでした。

そういえば10月に入ってから、毎日のようにインディゴのサポートをしている感じだったなぁ〜って

そんなお役目があるんですね。

無意識でやってたけど

ヒーリングでもう一つ出てきたのは、私自身の魂のこと

私自身というかツインソウルからのメッセージ

こんだけいろんなことが重なってたらこれだけの痛みになるわけだなぁー

カラダに出ている症状にはいろんな捉え方があります。

その人自身が気付くべきことがあるときに出るサインだったり

ライトボディへの移行に際して出る症状だったり

過去世の傷だったり

いろ〜んなレベルでメッセージがあるんです。

私は、大きな変化のときにこのようにどかんとカラダに何かでることが多いんですよね。

| Review/振り返る | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ライフスタイリストという肩書き
 私がライフスタイリストという肩書きを使いだしたのは、2005年

2004年の10月にママの病気をきっかけに、自然療法やカラダところこのつながりについて知り自分自身に意識を向け、ライフスタイルを変えたことで自分自身の状態もからだも変化したことで4ヶ月後にママが他界したとき

私はこれを伝えていかなきゃいけないんだ!

と思ったときに、このようなことをする人はなんて言うんだ?といろいろ検索したんだけど私がやりたかったこと伝えたかったことをしている人はみあたらず、オリジナルで作っちゃいえばいっか?というところから

ライフスタイルコーディネーター

というのが出てきてたんだけど、どうもピンと来てなかったときにそのとき働いていた会社の通訳部のコがどんなことをしたいかと話をしてたときに、なにげなくライフスタイリストだねと言ってくれたところから

当時ライフスタイリストと検索してもほとんどひっかかってくるものはなかったので、決まり!ということで、blogで宣言したのです。

宣言することで自分自身が動いてくることってあるんだよね。

ライフスタイリストと名乗るようになってから、中身を作った感じだけど

といっても、意識して作ったわけではなくやりたいことをやってきただけ

その頃は、ライフスタイルを整えるアドバイスをするという意識だったんだよね。

でも、知らず知らずのうちにその範囲を超えることをやれるようになっていることに気付いてはいたけど他にあてはまるものもなく

まあ、一般的に言えばヒーラーなんだが(笑)

初めて会う人にやっていることを説明するとヒーラーなんだと言われると

まっ、そんな感じって

なんでだかヒーラーという肩書きを使うことに抵抗があったんだよね。

一般的にはわかりにくい世界だし、セラピストとかもわからない人もいるからね。

ヨガインストラクター、セラピスト、エネルギーワーカー、ヒーラー、ライトワーカー

これらが混在しているライフスタイリスト?

いや、やっぱりこれはしっくりこない。

養成講座を始めるにあたり、名称を考えて
http://info.beach-side-living.com/?eid=960592

そのまま使いたくないので

ナチュラルセラピスト、クリエイティブエネルギーワーカーとしました。

で、次のヒーラーはどうするか?

そのまま使ってもいいし、そのうちでて来るかもだから

肩書きはどうでもいい

今自分がやるべきことをやるだけだからね。

Beach Side Living

ライフスタイリストYuka

というのがしっくりくる。

この枠を超えたものは、屋号を変えればいいのか?

ようやく宇宙チルドレン向けの企画ができあがったんだけど

学びと癒しの場 【Learning&Healing Space for Kids&Teens】
http://info.beach-side-living.com/?eid=960947

ここで使いたい屋号があるんだよね。

でも、これはこの屋号が生まれるまでのストーリーがあり私にとってはとても大切にしたい名前なので、まだしばらく寝かします。

こっちなら、ヒーラーというのも合うんだなぁ〜

Beach Side Livingを含んだ全体像をイメージして生まれたものだからね。

で、自分自身がヒーラーであるということをようやく受け入れたので(笑)

ヒーリングのメニューも近日中に入れる予定です。

なので、眠らせていたボディトリートメントもヒーリングを入れて再開し

プライベートメニューを更新しました。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960675

ヒーラーということに抵抗をしていたのは、過去世で痛い目にあったことが何回かあったらしくそれらを解放してもらいました。

やるべきことをやらないで、知らないふりをしているといろいろな方向からメッセージがくるんですよね。

メッセージというか、いろんなことを阻止されたり、カラダにわけのわからない症状を起こしたりね。

なわけでここ数日でメニューや講座の内容を整理し

今日は、ぜ〜んぶのメニューの見直し作業をしました。
http://www.beach-side-living.com/index.html
| Review/振り返る | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大晦日 2012

 bali

 さてさて、今年もこの1年を振り返ってみようと思います!

といっても、今年の前半と後半では違った次元にいるのでもう覚えてないなぁ〜

大きな変化はやっぱりバリへ行ったこと
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008969

今年は、とにかく今ここにいるべきだったんだーと思うことが当たり前のように感じるようになった。

軽〜く、あっだから今ここなんだね!って

その理由やだからどうなるなんてことなんてどうでもいい

ただ、今を生きる!

というのを本当の意味で体感することができ、ようやくこの言葉を自分と統合することができました。

今を生きるって本とかヨガでよく出てくる言葉だけど、これを本当に理解できるところまで達するには自分自身と真剣に向き合わないとなんだよね。

今年は、今まで入ってきていたいくつかの言葉を本当の意味で理解できることがたくさんありました。

頭で理解するのではなく、体感し、ハートで感じる☆

ハートで感じるって、これまた簡単にできることじゃーないんだよね。

ハートって、たくさん傷を負ってるからまずはトゲを抜いて、その傷を癒し、ハートを開く

でもね、ハートって一度開いたからって開けっぱなしにできるってわけでもなかったりする。

エネルギーを補充していかないとなんだよね。

で、ちゃんとハートが使えるようになってくるとハートでコミュニケーションをとることができてくるといろ〜んなことを感じることができるようになってくる。

感じる

意識を高める

大きな視点(宇宙的観点)で物事を捉える

これができるようになると、とーっても楽

blogを振り返ってみると、バリの後から違った感じになってるなぁ〜って

ようやく自分自身になりきれたというのかな?

迷いがなくなったというのか?

どんだけ自分を信じれるか?信じきれるか?

正直でいるか?いれるか?

もうこれしかないんだなぁ〜ってことがわかっちゃった瞬間があってね。

そこから変わったなぁー

あとは、嘘みたいな本当のコト?というを体験ことが増えてきたことだね。

これも、信じることにつながるなぁ〜

今までいろ〜んなことやってきたけど、ようやくここに辿りつけたって感じかな?

| Review/振り返る | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
魂の源へ

kodama

 以前にも何回か原点にもどるというタイトルでblog書いたことあるんだけど、今回は原点にもどることは戻るんだけど次元的にはあがった感じ?

今までの原点というとヨガだったんだけど、今回の原点に戻るという感覚は自分自身の源へ戻るという感覚

私がライフスタイリストとしてやっていく始めたころから今までの7年間の間にやってきたコト

ヨガ、スウェーディッシュマッサージ、Yoga&Surf、アロマヨガ、Yoga&Seakayak、和シリーズ(お茶、着付け)、フォトクッキング、茶Yoga、トレイルウォークYoga、リトリート、Kid's、マタニティ、Mom&Baby、カフェ、食、アロマ、フラワーエッセンス、ハーブ、クリスタル、講座、ワークショップ、スクールetc...

過去にやったけど最近やってなかったことや封印しちゃってまったく動かさなくなったものとかを今ぜ〜んぶ掘り起こされて再びバージョンアップしてやらされてるんです。

いや、今書きながらもっと前にまでさかのぼってる感じがしてきた。

うわっ、今世だけじゃなく過去世までさかのぼってやらされてるじゃ〜ん!

って、今気付いちゃったからタイトル変えちゃった(笑)。

もともとは、

”次元が上がって、原点にもどる”

にしてたんだけど、魂のソース?源だぁ〜って

まっさらな状態に戻るってこと?

12月21日までにそこに調整されてるのか?

って、そういうことかぁ〜

ホントおもしろいことにいろ〜んな人が動かされてちゃんと教えに来てくれるんです。

そうそう、今日は今更?と思うようなものを整理したんです。

ヨガやイベントなどそれぞれ始めたころからメーリングリストをいくつか使ってたんだけど、もうほとんど使用しなくなってたのに放置したままだったのです。

何度かやめようと案内流したけど、やっぱりまた使ったりしてて

なぜか今日気になりだしたので、全部のグループを削除しちゃいました。

もう、ここまで解放してきているとこういう残ってたところが浮き出てくるんですよね。

こんなことが〜?と思うようなコト

それまでは、何かがひっかかって手放しきれなかったってことなんだよね。

今だから、なんでこんなのとってあったの?とっととやっちゃえばよかったのに!って思うんだけど

| Review/振り返る | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/4PAGES | >>