CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
洗濯洗剤と柔軟剤


何年か前に作っていた洗濯洗剤

すっかり忘れていましたが石けん作りを再開したのでまた作ってみました。

石けんを削ってお湯を入れて溶かしたところに、重曹とアルカリウォッシュ(セスキソーダ)を入れ、お塩も入れました。

使う時は30lに対して大さじ1

このときは精油は入れずに無香料で

そして今回は、柔軟剤も作ってみました。



体の汚れは酸性

それを落とすためにアルカリ性の洗剤を使います。

そのままだとゴワゴワなので、酸性の柔軟剤で戻す。

材料は、クエン酸と精製水、グリセリンだけ

精油も入れました。



そして、第2弾は精油とアースピグメントで色も入れました。

アースピグメントとは、自然界にある鉱物を粉状にしたもの

天然の色素



今回のものはプレゼント用なので容器に入れたら、マシュマロみたいでかわいくなりました。

柔軟剤もセットにして



慣れてしまえば手軽にできます。

来年は久しぶりにナチュラルライフ、エコライフ入門講座を開催しようと思います。
| Natural Life/ナチュラルライフ | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奥多摩の紅葉


先週の金曜、箱根へ行ったとき紅葉がキレイだったので奥多摩も綺麗だろうなぁと思いお天気いまいちだったけど、向かいました。

3週間くらい前の予定が雨で延期になってちょうどよかった。

まずは麦山浮橋のある奥多摩湖へ



湖の水面を歩いているかのよう

つなぎ目を超えたときには揺れがあるので初めはドキドキ

渡った先には少しトレイルがあったので散策

色々な色の葉がありとても綺麗でした。

水面にも紅葉が写ってました。



少し歩いたのでいい具合にお腹が減ってきたので予定していたお店へ向かうと臨時休業

がっくり

でも、多摩川沿いにあるのでその周辺もとても綺麗でした。

そこにもトレイルがあったので散策



川の色がバスクリンのよう



もみじの葉が緑、黄色、オレンジ、赤などのグラデーション

すんごく気持ちよかった!

次は湧き水をいただきに



わさびやクレソンが育てられていました。

ほかのお昼を食べられるところを探し向かうと何故だかオープンが14時という

そこでまた周辺を散策



ここは日原川と多摩川が合流するところ



足元も落ち葉でいっぱいで



吊り橋が何箇所かあったり

ランチはクラフトビールのお店へ

残念ながら私は飲めないけど



お料理はおつまみの軽食なのでがっつり食べたい人には向かないかな

帰りにあきる野にある温泉に寄って来ました。
| Trekking/トレッキング | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
からだがクリアに
じんましんがひどくなってから3週間

白砂糖や添加物抜きを続けだいぶからだに変化が出てきました。

からだだけでなく精神にも変化は出てきます。

完全に抜くのはムリだけど、やめられるもの、減らせるものは極力おさえ

たまに実験的に食べてみるとすぐにからだが重くなる

抜いてる時の感覚を知ってると心地よさを感じる

過去に3、4回ストイックにやったことがあったけど、全然からだが違うんだよね。

こころも安定するし

ほんと白砂糖は怖いわ

パンや甘いものも自然食品のお店で売ってるのだけにして、ジャムも手作りのもの

昨日は久しぶりにティラミス作りました。



やっぱり自分で作るもののが安心して食べられる

まだたまにじんましんは出るけどすぐにおさまるようになりました。
| Food/食 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
箱根神社


箱根神社

この10年で何回行っただろう?

神社もこの10年ですごく変わった。

先日の江島神社からの流れで今日は箱根神社へ行ってきました。

はじめの頃はそれほど人もいなくゆっくりと参拝できて、箱根神社の横にある九頭龍神社のお水をペットボトル何本もいただいていました。

今では場所も変わりお水が出て来る龍も増え以前とは波動が変わってしまったようです。

休憩所も綺麗になり、外国人観光客も増え、木の形が龍に見える置物の位置も変わって

週末になると激混みしてるし



今週は鎌倉も観光客が減ったので、箱根も同じなのか、朝早かったからなのか、ほぼ人がいない状態で参拝することが出来ました。

次は芦ノ湖畔を20分くらい歩き九頭龍神社へ

駐車場も以前は無料だったのに有料になっちゃったし、向かう道の入り口にはセラピーロードと書かれた看板が

九頭龍神社の手前では入館料みたいなものも取られ、おみあげも売られるようになってしまいました。



湖畔の道には落ちたての紅葉や葉っぱがたくさん

とても色のコントラストが綺麗でした。



九頭龍神社もほぼ人がいない状態

こんなのいつぶりだ?

最後はロープウェイで元宮へ

改札を済ますとすぐに記念撮影

もちろん断ってすぐに乗り込んだけど、ホント商売っ気たっぷりになっちゃって嫌だなぁ

塔ノ岳の乗り場もいろんなところが綺麗になってました。

月例でもなく、平日だったので宮司さんがいない日

なので中には入れず外からお参り

ここは風が強かったり天候が不順な日はロープウェイが動かないので行けないことも多い

今日はすべてスムーズに完了

すんごく久しぶりに神社へ行った後に眠気が来ました。

神社へ行って浄化が起きるのも久々

神社初心者だった昔のことを振り返りながら

神社初心者って(笑)!
| Shrine/神社 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みかん農園


このところフルーツ農園とご縁がある。

農園がやってるカフェへ行くようになってから、美味しさの違いを知ってしまったから

静岡のいちごとメロン、山梨の桃、奄美のマンゴーとパッションフルーツ

そして昨日は小田原にあるみかん農園へ行ってきました。

精油を取るときにでる芳香蒸留水を作っていると聞いたので、興味を持ちました。

みかんの花から取れる精油は高級なネロリ

ネロリの精油をとるには何トンとお花が必要

なので高価

果物の出荷がメインなので、精油をとるまでは手が足らないのでそこの農園では精油まではとれないとのこと

何種類かの蒸留水の香りを嗅がせてもらったけど、花びらだけ、額も入ったものそれぞれ違う

お花が咲く期間も短く、毎年気候、お天気次第で時期もずれる

来年はその時期に行けるといいんだけどなぁ〜

昨日は、みかん、レモン、キウイと分けていただいてきました。

みかんとキウイはそのまま食べて、レモンはレモンカード、レモンシロップ、レモンケーキにしたいな。

この前奈良でかりんとゆずを買ってきたので、かりんは今年はきび糖でシロップを
種はウォッカに漬けてチンキにしました。

http://blog.livedoor.jp/yukablue0110/archives/50811322.html

ゆずはいつもはジャムにしてたけど、今年はそのままきび糖に漬けてシロップにしてみようかと

近くに道の駅があればいいけど、スーパーでは手に入りにくい

あったとしても高くつく

農園では出荷できないアウトレットのものがあったりしてお得

加工品にするならば見た目は関係ないから
| Food/食 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良
先週末は出張で奈良へ

夕方に到着しまずは前回向かう途中に教えてもらった大仏プリンのお店へ



家までは持って帰ることができないので、夜食べる分だけ購入

夕食は茶粥にしようとお店に入ったけど、大和牛を食べられる定食に

本当はくるみの木で食べたかったけど、和食膳の予約ができなかったので、スイーツだけ食べに



モンブランと和紅茶

そして夜は今回素泊まりで初めて宿泊したのだけど、こじんまりとした宿でとても気に入りました。



お夜食に大仏プリン



私は大和茶のプリン

翌朝はくるみの木がやっている鹿の舟と言うかまどご飯のお店へ



今回もFacebookに奈良の写真をアップしたらもらった情報で、お気に入りのお店をみつけました。

空気ケーキ。というお店

はじめは、空気ケーキ?!なんだそれはと思ったけど、サイトをみてみると空気のような存在でありたいというお店のコンセプト



ケーキがいっぱい種類があって迷ったけど、前日と同じくモンブラン



白砂糖と小麦抜きしてるのに(笑)

そして、ランチは前回混んでて入れなかったお店へ



すんごいボリュームの前菜

ここはピザが人気



カルッォーネのマルゲリータのハーフハーフにしました。

美味しいものたくさん!

奈良は行くところがたくさんあって好きだなぁ〜

京都みたいに人多くなくて
| Trip/旅行 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ベーキングパウダー
小麦粉と合わせて使われるベーキングパウダー

パンケーキやクレープ、あらゆるケーキ類膨らんでいるものには使われています。

アルミフリーというものが出ていますが、それ以外の手軽に手に入り一般的に売られているものは化学物質

危険性のある物資は、

炭酸水素ナトリウム
第1リン酸カルシウム
硫酸アルミニウム
コーンスターチ

コーンスターチは馴染みがあるけど、あとのは化学的な呼び名

コーンスターチなんてお料理に使う事があるもの

何が危険なのか?

原料はトウモロコシだけど、遺伝子組み換えのものがほとんどらしい

炭酸水素ナトリウムは重曹

重曹は最近お掃除で一般的になってきているけど、お料理のアク取りに使うこともある。

栗をした処理するときとかに使用するけど、自然食品の店で購入した食品用のものを使います。

胃の粘膜を刺激して、胃液の分泌を促す作用があるらしく、胃が不調の場合には穴をあけちゃうこともあるらしいです。

硫酸アルミニウムは、ミョウバン

ミョウバンもお漬物作るときなどに使用するもの

ミョウバンは消化器官に炎症を及ぼすそうです。

そしてアルミ

アルミはお鍋ややかん、ボールなど調理器具にも使われています。

胃薬にも使われてるらしく、アルミは体内に蓄積されると体にさまざまな影響が出てきます。

一般的に売られている焼き菓子にはこのベーキングパウダーが使われているのでかなり溜まってそう。

じゃあどおすればいいか?

ホメオパシーではこのアルミを解毒できるものがあるんです。

体内に溜まっている他の物質も毒出しが出来ます。

白砂糖だったり酸化した油だったりと

予防接種の毒出しも出来たりします。

久しぶりにアルミの毒出ししようかな。

ということで、ベーキングパウダーは要注意です。
| Natural Life/ナチュラルライフ | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
乳製品
白砂糖、小麦粉に続いて乳製品

少し書いたことあるけど、食生活を変えるときには意識する食材には欠かせない。

すべてがよくないわけではなく、大切なのは選び方

私は初めて食生活を変えるときには牛乳をやめました。

そのときまでは家ではコーヒーに牛乳を入れてカフェオレばかり飲んでました。

パンにカフェオレ

今考えるとキケンな朝食

マーガリンはさすがにほぼ取ったことはなかったけど

何回かストイックに食生活に制限かけていた時期があったので、そのときには乳製品はとっていませんでした。

10年くらい前に新しくオープンしたジェラート屋さんがジェラート作りに使ってる牛乳を知りました。

その牛乳がどんな環境で、どんなものを食べて、どんな育てられ方をしているか、そのときそうだよなぁ〜と

それまで考えたことのなかったこと

ただ単に乳製品をとらないとしていました。

理由など考えずに

そのジェラートに使っている牛乳は簡単には手に入らない

でも。いつも買い物に行くところには同じメーカーの違う牛乳がありました。

牛の種類に違いがあったり、殺菌法にも違いがあるんです。

牛乳かと思ったら混ぜ物が入っているものもあるんですよね。

見た目は牛乳だけど、よく見るとあれ?と

牛乳とは表示されないけど、ミルクとは表示されている。

そんな違い普通はみつけられない

意識してみなければ

値段が安いからと言う理由だけで買う人もいるだろう

ノンホモと書いてあるものも見かけると思うけど、混ぜ物が入っているものをホモジナイズと言うらしく、それが入ってないと言う意味でノンホモ

あと、低温殺菌という表示も見かけます。

この低温殺菌でないとカルシウムなどの栄養分は破壊されてしまう。

うちで飲んでる牛乳を牛乳苦手な友だちが試してみたら、臭くなくておいしいと

どんな育てられ方をしているかは重要

何を食べているか

どんなところにいるか?ぎゅうぎゅうに狭いところにいるのと、自由に放牧されているのではストレスが違う

早く育てるためにホルモン剤を打っていたり、どんな餌を食べているのか?環境は人間と同じく影響はある。

これらのようなことを公表している牛乳ならば安心して飲める。

牛乳だけでなく、ヨーグルト、チーズ、生クリームなども

加工品となると添加物が入っているものも多い

生クリームと言っても生乳100%じゃないものだってある。

変なツヤがあるものは混ざり物

手軽だから冷凍のホイップされたものを使っているのお店も多い

パフェもこのクリームで美味しさが左右される。

せっかくいい果物を使っているのにこの混ざり物を使われるとがっかりしちゃう

チーズケーキとかもほぼ添加物いりのクリームチーズ を使っているだろう。

加工品も信頼できるところで買いたい

なかなか近くにないかもしれないが、自然食品屋さんへ行けば手に入る

バターもね。

パンにもバターが使われているものが多い

マーガリンなんてとこもあるけど

どこのバターを使っているかも気になるところ

ホントこんなこと知ってしまうと食べるものが限られる

簡単にどこかで食べればいい、買えばいいという事が出来なくなる。

ストイックになればなるほどカラダがクリアになるので、食べたときに反応する

ストイックにやっていたときはよく頭が痛くなっていました。
| Natural Life/ナチュラルライフ | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小麦
白砂糖に続いて、小麦粉の過剰摂取

食生活を変えるときには必ず出てくること

朝食はパン食で育って来たので、なかなか変えることはできない

ちょっとだけ意識してご飯食にしてみたけど、続かなかった。

お弁当を持っていくようになってからは、特に朝ご飯(お米)を入れるお弁当だから朝はご飯(お米)を食べる気にはならなくてね。

パンでもきちんと素材を選べば悪くはないんだけど

スーパーやコンビニで買えるパンはいつ以来かまったく記憶にないくらい食べていない。

チェーン店のパン屋さんのもね。

マーガリン、V.C、イーストフード、PH調整剤、乳化剤、砂糖(白砂糖)etc...

こんなものが入ってるってパンじゃないじゃんね。

化学物質?

パンなんて基本的には粉、塩、砂糖、酵母で出来るのに

これらの素材だっていろいろある。

小麦も産地はどこなのか?農薬を使っているのか?精製してあるのか?漂白剤を使っているのか?

お塩だって、海塩だったり自然塩のほか昔よく使われてた食卓塩なんて塩化ナトリウムがほぼ占めているので、化学物質

お砂糖は素材にこだわって作ってりるお店以外は白砂糖を使用している。

酵母にもいろいろ種類がある

パンといってもお惣菜パンやドライフルーツやナッツの入っているものなど、入っている食材考えると手が出せない

ナッツ類は輸入時に防カビ剤が使われていたり、ドライフルーツもワックスでコーティングされていたり、チーズだって乳化剤やセルロースが使われているものがほとんど

ほんとこのようなことを知ってしまうと食べられるものが限られる。

知らなかったときにはなんにも気にせず食べられたけど、知ってしまったからには…

小麦粉に話を戻すと、小麦粉がよくないと言うか、パンを作るときに出来るグルテンが小腸に炎症を起こすらしく、必要は栄養が吸収できなくなるそうなのです。

グルテンフリーか流行ってたりするけど、私はまったく興味はない

パンだけでなく、パスタやおうどんだって小麦粉

お菓子類にも小麦粉は使われている

お砂糖と同じく、小麦を粉にする際にビタミンやミネラルが豊富な表皮や胚芽などが削られてしまいます。

全粒粉はそれらが残った状態

輸入の粉は農薬が使われているし

粉選びは慎重に、信頼のできるお店でね。

パン屋さんでも小麦から育てて、自分のところでひき、天然酵母で作ってるパン屋さんとかもあるからね。
| Food/食 | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
白砂糖の過剰摂取
数日前から出てるじんましん

こんなにひどいのは初めて

出たのはコーヒーを飲んでいたとき

その前にベトナム料理を食べたけど、ほんの少し辛かった。

少し前体調崩していたからコーヒー抜いてたのだけど、戻ってきたから数日前から少しずつ飲み始めていました。

なので、コーヒーだけに反応したわけではなさそう

振り返ってみると体調崩したあと、仕事が忙しく疲れて、普段あまり食べることのないチョコレート(白砂糖のね)やお菓子(クッキーやサブレなどバターを使ったもの、もちろん白砂糖)を食べてしまっていました。

疲れすぎて甘いものを欲してた状態

食事の後のスイーツも

ドーナツとか白砂糖に油

油は酸化しているものもよくない

カラダが白砂糖、油、コーヒーや辛いものなどの刺激物に反応してしまったようでした。

いつもは何か出来事が起きたり、カラダに何か症状が出ると意味を考えるくせがあるのだけど、今回は違うなぁと

かいたあとにはホメオパシーの木の花の咲くや すりこみ油を使い、レメディはラストックスとエイピス、ヒスタミンを取っています。

体調が良ければそれほど反応は出なかっただろうけど、不調なときには気を付けないと

食べたくて食べたわけではなく、ストレス食い

家で作るものには白砂糖使わないけど、簡単に買える作られているものは白砂糖だらけ

小麦もね。

小麦に関しては次のブログで

白砂糖はなぜよくないのか?

原料はサトウキビ

サトウキビにはビタミンやミネラルが含まれているけど、白砂糖は不純物を取り除くため栄養素もなくなってしまいます。

人間の体は弱アルカリ性

砂糖は酸性

なので、カラダに砂糖が入ると中和するためにミネラルが使われる。

特にカルシウムが最も多く消費されるらしく

糖分を分解するにはビタミンB1が必要

なので、糖分を取るときにビタミンB1がないと分解できず、分解できないといろいろと体に症状がでてしまう。

今の私はこの状態

しばらく白砂糖抜きしようと思います。
| Natural Life/ナチュラルライフ | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/68PAGES | >>