CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
twitter


facebook
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
本棚&レシピブログ
Beach Side Living Menu
MOBILE
qrcode
未だ毒出し継続中
先日からの大浄化

まだまだ継続しています。

いいかげん疲れてきましたよ(笑)!

日中はそれほど症状はなくなったけど、お風呂に入ってあったまって寝ようとすると咳が止まらなくなる。

咳をすると体力奪われるからキツイんだなぁ〜

少し前までは左の肺が痛かったり、頭痛も頭皮を引っ張られれる感覚が続いたりで辛かったけど、どうにかそこからは抜けた。

何年か前にも何回かあったけど、blogを探してみたら毎回2週間くらい続いてた。

肉体、細胞の変容だからしょうがない

寝ている間にすごい汗をかく

これも変容時の変化

熱が出ているわけではないけど、すごい汗

目覚めると違う次元にいる感覚

もう自分が今どこの次元だかもわからなくなってくるわ(笑)!

昨日の明け方はおもしろい感覚があった。

小さな森の妖精たちが私の体を調整してくれてた。

一生懸命に働いてくれてた。

初めての感覚でおもしろかった!

すごいなぁ〜

マヌカハニー、かりんのはちみつ漬け、レメディといろいろなサポートを借りながらどうにかしのいでます。

職場で風邪?と聞かれるけど、イヤ毒出しなのでと普通に応えるとみんな?!な顔をする(笑)。

まあ、それが普通な反応

食べれないような食欲のなさではないけど、夜食事の支度をして食べる時間があるのなら寝てしまいたい。

とにかく寝るしかないから

かといって1日中寝たところで早く終わるわけでもない

まったくややこしいわ(笑)

病院へ行ったところで点滴と薬を処方される

まぁ私が行く病院は私が普通の薬を飲まないことを知ってるから処方されるのは漢方だけど、漢方も好まないのであります。

そんなこんなで意識もぼーっとした状態が続いているのだけど、今日はやってしまいました。

新幹線で名古屋へ行くのに小田原までクルマで行って2時間に1本のひかりに乗るのがお気に入りなのだけど、今日は体調がよろしくないから早起きは辛いといつもより1本遅くしたのだけど、普通なら40分くらいで着くはずのところ1時間くらい早く出たにもかかわらず、まさかの湘南国際マラソンで通行止め

あー、そーだったー

今日がマラソンなのは知ってて、通行止めなのも知ってたのになぜかパーツがバラバラでつながってなかった。

江ノ島で中の道に行かされ、げっ、今ここから1国?

普通に間に合わないじゃん!

さらに迂回路だから渋滞中

がーん!

まぁ、今はアプリで新幹線も簡単に予約も変更も可能だけど

小田原でひかりを1本のがすと次は2時間後

こだまで行っても同じことになる

でも日曜日のこだまとなると子連れが多そうで出来れば避けたい

結局小田原に到着したのは2時間以上かかった(笑)

途中車を置いて東海道線に乗ることも考えたけど、結局マラソンの人たちが駐車場を利用しているのが満車だらけ

まぁ、今日はもともとの予定から変更があったので変更の多い日だったんだなぁって
| Awakening/目醒め | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
何年振りかの大浄化!
1週間以上前から体調不良が出始めました。

出るようなことしたからなんだけど(笑)

変容の旅の第三弾?第四弾?がスタートしたのです。

何弾だろうがどうでもいいので、特に数えてない

場所の影響だけではなく、一緒に行く人によって大きく変わる

11年振りくらいだったかな?

遠出が出来たのは

近場ではちょくちょく行ってたけど、なかなか早朝出発し、遅く帰宅するという遠出が出来ていなかったから

昔みたいにどこかに行ってその場のエネルギーにやられて頭が痛くなったり、気持ち悪くなったりすることはなくなった。

昔は修行のようにやってたけどね(笑)。

今回は長野へ行ったのだけど、何も考えてなかったら、向かう途中紅葉がすっばらしく綺麗でした!

そっか、今は一般的な観光は紅葉なのか!?って



お昼は諏訪湖名産の鰻



うなぎを食べるのはいつも三島だったけど、諏訪も名産なので

やっぱりその土地の名産を食べるのが一番美味しい


そして、またまた下調べせず向かった神社はすでにクローズ(笑)

雪の降る地域はクローズとかあるんだよね。



私の大好きな富士山、南アルプス、中央アルプスの景色

これから雪が積もってどんどん綺麗な景色に変化していくのが楽しみ

そして、もう一ヶ所行ったのが有名な御射鹿池





ちょっと紅葉には遅かったかな?と思ったけど、写真をアップしたら1ヶ月前に行ったとか、10日前に行ったとかみんな情報をくれるから次の参考になるなぁって

といってもきっと来年には忘れてる(笑)!

と、変容の旅に行きつつ紅葉も楽しんで、帰りは必ずぶち当たる中央の渋滞

もちろん避けるために食事をして時間調整するけど、なぜか今回はなかなか短くならない

もう待ちきれず乗ってしましたした。

といっても止まるまでの渋滞ではなく少しずつは動いている渋滞

あとあとこの渋滞が私に必要な時間だとわかりました。

何ヶ月も前から気になっていたことがあり、いろんな方向から考えてみるも明確な答えがわからず

行く数日前にもしかしたらこういうことかも?と感じていたので答え合わせをしようと思ってました。

その話を始めると次から次へといろんなことがするすると出て来て、このための渋滞だったのかぁ〜って

久しぶりに気付きの嵐

そして、その翌日やってきました。

朝起きると節々が痛い

右の喉が痛い

インフル出ないことはわかる

そりゃーでるよなー

毒出しなのでレメディのサポートを借りながら仕事へ

塩浴の話が出たのでその日にどうせ毒が出てるならやっちゃえーと塩浴をするとハートが痛い

反応良すぎ

どうにかレメディでだましだまし

こんなときどうしても仕事は休めない状況

まあ、使い物にはならないけど人に移すものではないから仕事へ行ってました。

今までにはない肺の痛みも現れて

今回はマヌカハニーなんかじゃ変化なし

かりんのはちみつ漬けなども飲んだりしたけど、変化なし

毒出しだからねー

そんなんじゃなくならないのは知ってます。

もうあきらめて早く治そうとか考えるのはやめました。

ちょうどよかった、散々白砂糖はいらないよ、食べる量も少なくしてねとメッセージ来ていたのに無視してたから(笑)

1週間もこんな状態なら細胞も入れ替わるだろう

この浄化が抜けたら何が来るんだろう?

楽しみだ〜
| Awakening/目醒め | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曼荼羅塗り絵からの気付き



このところブログの更新が出来なかったのはこの塗り絵をしていたからでした。

曼荼羅塗り絵

数ヶ月からたまに話に出ていたのだけど、なかなか行動を起こすことができずにいました。

10年くらい前にやってたことあったのだけど、それ以来まったく気にもせず

本になっているものを持っていたのでそのまま塗ることも出来るし、コピーして使うことも出来るもの。

塗るための色鉛筆だって24色のもの2セットも持ってて

やろうと思えばいつでも出来た。

今回気になりだしたときもすぐに行動を起こすことは出来たはず

コピーするのが面倒だとか理由をつけて

今回この塗り絵を始める前にリビングでは集中出来ないので、自分の部屋でテーブルを使えるように模様替えをしました。

アクセサリーたちもお手入れし、石たちも動かしたり浄化をして

70種類以上もある本



サイズが大きいのでA4サイズに縮小コピー

30種類くらいコピーしたかな?

持っていた色鉛筆もそれぞれ削って、カラーチャートを作って


【24色セット】ステッドラー 水彩色鉛筆 エルゴソフト アクェレル 156 SB24【グッドデザイン賞受賞】156SB24 STEADTLER



ファーバーカステル(FABER CASTELL) 水彩色鉛筆 24色セット TFC-WCP/24C 【RCP】

 

同じ24色でも微妙に色味が違う

 

どちらも水彩色鉛筆だけど、普通に色鉛筆としか使ったことないんだけどね。

 

とりあえず、はじめてみました!


あまり考えず、気になる曼荼羅を選んで、頭を使わないよう色選び

初めは綺麗に仕上げることを考えないよう意識しました。

白や黒を使う考えはなかったけど、塗り絵の本に書かれてのを読んで必要なんだなぁと

それから毎晩塗り絵を続けていくと、気付くことがたくさんあることに驚きました。

細かく分かれている曼荼羅には多くの色を使おうとして色が足らないと感じたけど、あるものを活用するという意識な戻して、生活の中に置き換えたり

色を使いすぎたなと感じた次の日には空白の白い部分を多くした。

これも生活に置き換えることができて、予定に追われてるのと自由な時間のバランス

反対色を意識して使ったり、似た色で違うトーンを使ったり、頭で考えるとおかしいかな?と思う色使いもやってみるといい感じでまとまったり

私は昔から黒を好まず、服はスーツや制服で必要なとき以外は買ったことはないから、塗り絵でも使う頭はなかった。

でも使ってみるとうまく融合する。

仕事や生活の中で間違いを正そうとするのが強いのだけど、白も黒も必要なことに気付き、間違いを正さなくてもいいのかとも思った。

 

もちろん必要なときもあるけど、すべてを白にしようとする必要はないんだよなと感じた。

 

気付くと1時間半くらいあっという間に経っている。

 

眠くてもやってしまう。

 

とりあえず11日間続けました。

 



 

11枚比べてみると自分でもおもしろいなぁ〜と

 

もっと色がある色鉛筆欲しくなっちゃった!

 

36色?60色???

 

JUGEMテーマ:マンダラ塗り絵

| Healing/ヒーリング | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
そろそろ終わる?魔女仕事リップ作り編

頼まれものとプレゼントがあったので、この時期には必要になってくるリップを作りました。



基本の基材はホホバオイルとミツロウだけ


【メール便185円】ホホバオイル・未精製・オーガニック/50ml[メール便対応ボトル]無添加 植物性 オイリー肌 ゴールデン 引き締め ヘアケア 手作りコスメ 手作り 化粧品 石鹸 石けん 原料 100% オーガニック フェイス ボディ スキンケア


【メール便185円】ビーズワックス・未精製・イエロー(蜜蝋)/50gクリーム ミツロウ ローヤルゼリーなどの栄養が含まれる 手作りリップ クリーム 練香 手作り キャンドルに 手作り コスメ 化粧品 原料 材料 素材 クリーム



そこにちょこっと魔法のレシピを加えて、2パターン作りました。

ラベンダーとベルガモットのブレンド


【ラベンダー真正 5ml】○優しく甘い香り(フローラル系)○オーガニック認証取得オイル【ハイパープランツ/HYPER PLANTS】(精油/アロマオイル/エッセンシャルオイル)


プラナロム ベルガモット 10ml p-40 ※成分分析表付き ※農薬検査済み エッセンシャルオイル で安全・安心のアロマテラピー ケモタイプ 天然・自然の無添加オーガニック アロマオイル ( PRANAROM ) ( 送料無料 ) 精油

 

ペパーミントとカルダモンのブレンド


【ペパーミント 5ml】○メントールの爽快な香り(ハーブ系)○オーガニック認証取得オイル【ハイパープランツ/HYPER PLANTS】(精油/アロマオイル/エッセンシャルオイル)


プラナロム カルダモン 5ml p-72 ※成分分析表付き ※農薬検査済み エッセンシャルオイル で安全・安心のアロマテラピー ケモタイプ 天然・自然の無添加オーガニック アロマオイル ( PRANAROM ) ( 送料無料 ) 精油

 


ラベンダーの方はバニラの香り入りのオイルも加えているので甘く、ペパーミントの方はスッキリ

リップケースに入れたものはリップとして使いやすいけど、リップとしてだけではなくクリームとしてももちろん使えます。

手や足、からだ、顔と全身どこにでも使えます。

リップ用に仕上げたからシアバターなど入れてないから固い仕上がりだけど



唇の周りも乾燥しているとのことだったので、化粧水も作りました。

化粧水は、何種類かハーブをブレンドしたものがチンキ(アルコールに漬けたもの)になっているので、それをベースにオイルや精油を加えて

今回使ったチンキは、カモミール、ラベンダー、カレンデュラのものに精油はローズウッド、パルマローザ、オレンジをブレンド

こっちにもちょこっと魔法は使ってるけどね。

そして、プレゼントにはオーラスプレーとセットで



今回のメッセージは、HonestとOther point of view

自分に正直に、殻を破って自分の道を進む

他人の意見、視点にで物事をみる、考える、他人のアドバイスを素直に聞く

といったメッセージでした。

この前もらったメッセージでは、そろそろ魔女仕事は終わりますって言われました。

たまにやるのは好きなんだけどなぁ〜

終わりとかあるんだーって(笑)!

 

JUGEMテーマ:手作りコスメ

| Natural Life/ナチュラルライフ | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アクセサリーや精油たちとのチューニング
模様替えをしたら何年ぶりかに部屋らしくなった。

何年もの間部屋は言えないような物置状態で(笑)!

物を置きながらディスプレイすることをしなくなっていて

リビングのショーケースに入れていた精油の一部を移動させて、焚いてみた。

アロマを焚くなんて何年やってなかったろう?

ヒマラヤ岩塩のランプの位置を動かし、石たちをお水でほこりを流したり、ホワイトセージも久しぶりに焚いて祭壇を作ったり

無造作にジュエリーボックスに入れられたシルバーやゴールド、石たちのペンダントやピヤス、指輪なども磨いて、セージの煙にくぐらせて

何年も眠らせてしまっていたコたちを起こして、チューニングしました。

こんなの持ってたっけ?というものも沢山あった(笑)。

アロマやホワイトセージ、石たちを使い出すとエネルギーが動き出す。

アクセサリーを磨きながら、これはいつどこで買ったかな?などと関連づけられた過去もエネルギーと共にクリアリング

気付けば3時間くらい経っていました。

途中からだに違和感や痛みも現れて

精油たちのチェックも怠っていたので、使われてない精油たちのエネルギーも眠っていました。

ボトルの上に何の精油か見つけやすいように書いて貼っているシールも新しい精油には貼られてなかったり、もう中身がないボトルがそのままになっていたり

こうやって物とのコミュニケーションも大切だなぁと

ここ数日強い眠気に襲われたり、お腹をくだしたり久しぶりに浄化が起きてるなぁと

クローゼットも荒れてたのだけど、ようやく手をつけました。

目にはしてたけど何年か袖を通してなかった服たちにも意識が行くようになって、遮断されてたエネルギーが通った感覚

おもしろいなぁ〜

10年以上も前に購入した本もようやく読む気になりました。

難しすぎて、わたしにはまだムリと開いては閉じを繰り返していた。

書かれていることが理解出来なかったから

きっと感覚で感じていることが言葉にされてるんだろうなぁ

落とし込みの作業

| Diary/日々のこと | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
模様替えしながら気付いたこと
ずーっと物置になっていたテーブル

リビングでじゃまになり、自分の部屋で使うつもりはなく下にも上にも物を置いて棚がわりに使ってました。

何かやるならリビングのテーブルでやればいいからと何年か前に机は処分していました。

部屋になるべく家具を置きたくなくなったので

机に向かってやる作業はなかったから不自由なかったのだけど

blogを再開してパソコンに向かう時間が増えて、リビングでは集中できないから部屋でやるようになったのだけど、壁に寄りかかりながらやるようにスペースをつくってやっていました。

パソコン使うだけならそれでよかったのだけど、他のことするには不便さを感じてやっぱり小さな机を置こうかな?なんて思ってました。

ん?でも待てよ!

テーブルあるの忘れてた?

使えるものがあるなら使えるように片付ければいいよね?!

なんで今まで気付かなかったんだろう(笑)?

そのテーブルを使うようにするには本棚がじゃまで、その本棚を動かせば椅子を置くスペースが出来る。

そんなわけで、思い立った日に即模様替え

まずは本棚に入っているものを全部出し、パイプのラックなので本はホコリだらけ、パイプは錆びて

もーこれいらないなと思ったけど、物が収まる場所がないと困るのでとりあえず移動

本はもう一つの本棚とよく使う本は机がわりに使うテーブルの上に置いたら収まった。

ならば本棚にしていたラックをテーブルの上下な置いていた物をそこに置けば収まりそう。

頭の中が整理されると物質的なことも整理できるようになってくるんだなぁと

少し前からバイト先で商品の配置換えをし始めていた。

私が以前から気になっていた部分があったので、出来る時間が取れたから

手を付け出したら思っていたよりも楽しくて

物や場所のエネルギーを動かすことで、商品の動きも変わってくるのが目に見えるし

バイト先でやりながら自分の部屋のことは気付いていなかった。

子どもの頃は模様替えが好きでしょっちゅうやっていて、インテリアの仕事をしたいなんてこと思ってたのだ。

長い間思っていて、高校生の時にその方向へ進みたいという思いがあったのにその意思を通せずに違う方向へ行ったことは何度も思い出していた。

何回か方向転換しようと思えば出来る時期もあったのに、なんでやらなかったんだろうなぁ〜?

理由はわかってるんだけどね。

触っていなかった部分を動かすことで、エネルギーが循環してくる。

何ヶ月か前にいらないものの処分をしたときには触ってなかったエリア

また不要なものが出て来ました。

もうないだろうと思っても自分が変わると不要なものも見えてくる。

何年も部屋が部屋らしくなかった。

一部が物置化してたから、どうもしっくり来ていなかったのだ。

それぞれ物の居場所を決めれば片付くのに、そんなことが出来なくなっていたのだ。

自分自身にズレがあったんだなぁと片付けをし出す前に気付いたときがあった。

自分の進む直線のトンネルがあるのに、ダミーで作られたトンネルを選んで進んでた感覚

だるま落としの駒がずれてる状態といったほうがわかりやすいか?

そのことに気付いたときにその駒を整えたのだ。

その状態になってエネルギー調整をしてもらいに行った。

なったから行ったのではなく、先に行く日は決まってて、そこに合わせて他のことが繋がって調整されたのだ。

ここ最近感じていたことは意図するということ

同じことをするのに意図するのとしないのでは結果に違いが出て来る。

最近このことを強く感じるようになった。
| Awakening/目醒め | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まずはゆっくりした時間をつくること

ここ数か月気付いたらゆっくりする時間がなくなってしまっていました。

 

と言うと誰かにそう仕向けられたような言い回しだけど、この状況は自分が作り出したものなんだけどねぇ〜

 

少し前にヨガ復活しようかなぁ〜

http://blog.beach-side-living.com/?eid=1009288

 

なんて、こと書いてたけど

 

その前に、するべきことあったのにすっかり抜けていました。

 

無理してヨガをすることよりも、今必要なことはゆっくりした時間を作ること

 

以前講座で初めに伝えていたことだったのに、すっかり抜けてしまってた。

 

マッサージなどのからだのケアも忘れてました。

 

まずはこれらのことをしっかりすることが大切でした。

 

先日会ったオーストラリアの友だちが瞑想話をしていて、そのあとにあった友人からも瞑想の話

 

そうか、ゆっくりした時間をつくってまずは必要なのは瞑想か!

 

それもそのオーストラリアの友だちは、目を閉じる瞑想以外もいろいろなヒントをくれました。

 

彼女自身がいつも行っていることらしのだけど

 

アートジャーナルといって、絵やデザインを日記のように描くもの

 

絵を描くことって好きだったり得意な人からすれば簡単なことだけど

 

苦手意識のある人にとっては難しと思ってしまう。

 

私もその後者の方

 

ここにも心理的なことやインナーチャイルドが隠れていたりするのだけど

 

絵を描くことって一般的に学校で評価されるもの

 

評価されることで自由に描けなくなってしまうことが多い

 

今思うとアートは、自由に表現するものなのに、評価されるのっておかしいよね。

 

子どものときお絵描き教室に通ってて、あるとき大きな紙に描くときがあったらしくそのときから描けなくなったと以前ママが言ってたことがあった。

 

私には記憶のないことだったけど、今思うと小さな私にとっては大きなことだったんだろうなぁ〜と

 

それ以来絵を描くことが苦手になってしまっていたようです。

 

大人になってからWebの仕事を始めたときも、嫉妬から否定されることがあったのでそれ以来その仕事をするのは辞めました。

 

それ以降アートに関わることはなかったけど、自分と向き合うことを初めてからはいろいろなワークを行っていく中で曼荼羅を書いたり、自分の手を紙を見ないで描くということなどやってみたことがありました。

 

意識を変えるためのワーク

 

そんな中いろいろ自分でも試してみようとしたり、生徒さんにワークを行うために道具を揃えていたのです。

 

すっかり忘れてたのだけど、道具置き場をみていたらみつけたのです。

 

本棚にも何冊か参考になるものも

 

他にも、糸紡ぎや草木染もやってるらしく

 

その糸を使ってフックドラグだとかパンチニードルなどと呼ばれる刺繍のようなものもやるらしく

 

これらは没頭してしまうので、瞑想状態になれるのだそう

 

そう言われてみると以前よく気付いたら時間がすぎていたということあったなぁ〜と

 

何をやっていたのか思い出せないけど、よくやってたことは覚えている。

 

まずはそこからやってみようかな〜って思いました。

 

ゆっくりする時間を作って、からだのケア

 

で、アートジャーナルを描いて

 

瞑想をする。

 

ヨガはそれから

 

そうそう、ヨガをやろうと決めたら

 

以前受けたトレーニングのアシスタントの募集の案内が届いてました。

 

今までも案内は来ていたけど、中身は読もうとも思わなかったり

 

目に入っても予定を調整できない曜日だったりでもう何年も参加していなかったのに

 

今回は,曜日も調整できそうな日だったり、すぐに返信するという行動もとってました。

 

シンクロが起き始めるとこういことが続くようになるんです。

 

 

JUGEMテーマ:リラックス

| Diary/日々のこと | 02:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はじめての神社、恵那神社と血洗神社へ

念願の栗のスイーツ

栗一筋を食べたあと恵那は初めて訪れた土地だったので神社へお参りに

まずは恵那神社へ



思っていたよりも山へ入って行く場所にありました。

なので、自然も豊富

メジャーな神社と違ってあまり人が来てないのかエネルギーもたっぷり

夫婦杉の間を通ったところに拝殿があって、とても気持ちのいいところでした。

標高が少し高いのもあって気温も低く、リンとする感じもありました。

次に血洗神社

ん?血洗?そんな名称の神社があるの?

初めて知ったときは驚きました。

恵那という地名は胞衣が由来らしく

この血洗神社は、伊邪那美命が天照大神を産んだ時に清めた池があったと言われているところ

恵那神社から地図だと隣の山で道があれば近そうなのに、一度国道まで戻って違う山道から入って行くところにありました。

ここに向かう道は対向車が来たらどちらかが下がらないと交わせないくらいの道幅の山道

本当にここ入っていって大丈夫?と思うような道でした。

そこから、二車線の道路に出て少し行ったところにあるのだけど、ほぼ車はいませんでした。



この鳥居のしめ縄

台風で緩んだの?と思ってしまったけど、この付近の神社はみなこのようになってました。

ここは恵那神社よりも更に人が来なそうな神社でした。



そして、そのあとはせっかく恵那に来たのだから恵那峡へいってみました。



この川は木曽川

昔は人が来ていたであろう観光地な雰囲気

栗のスイーツがメインだったからお昼を調べてなかったのだけど、恵那峡にお蕎麦屋さんとかありそうだと勝手に思い込んでいたのにない

検索してあった!と思ったら休みだとか

観光バスの利用者の人たちが連れられて入っていくのは松茸料理

松茸には惹かれないし、とりあえず食べる価格ではなくて

時間も13時をすぎてて、もしや田舎ではよくあるランチ難民になっちゃう?

移動しながら栗のスイーツを食べたお店の前を通るとたくさんある駐車場も待ち状態、お店の列もすごいことになっていました。

朝いってよかったと

どうにかお昼はカフェを発見しありつくことが出来ました。

JUGEMテーマ:神社仏閣

| Shrine/神社 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
岐阜の恵那川上屋さんへ栗一筋を食べに

 

この時期になると出回る栗きんとん

 

栗きんとんと言えば、岐阜の恵那や中津川、長野の小布施などが有名

 

そしてこの栗きんとんを使ったスイーツ

 

このところインスタで何回も目にしていた大きなモンブラン
(※気になる食べ物をみつけると近くへ行ったときに行けるよう頭の中でリストアップしてるので)

今回は名古屋の生徒さんたちの講座に合わせて岐阜の恵那川上屋さんへ行ってきました。

調べると9時オープンだけど、9時にはすでに列が出来ているとの情報を書いてる人がいたので8時半ごろ着くように行ってみました。

駐車場はたっぷり用意されてて、私たちがついた時にはすでに50人くらいの列が



買い物だけのお客さんもいましたが

前払いのオーダー制

メニューはこんな感じです。




人気なのは栗一筋という栗きんとん5つ分を使ったモンブラン


これにソフトクリームや和菓子などセットになったメニューがあります。

今回私は栗のソフトクリームとのセットにしました。



中はこんな感じ


思ったよりも甘さは控えめだったので食べきれましたが、お腹に余裕があればパフェもと思ってたけど無理でした(笑)。

今年はもういいけど、次は小布施のお店にも行ってみたいなぁ

 

JUGEMテーマ:栗きんとん

| Food/食 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オーストラリアからの友だちと豊洲市場へ

オーストラリアから来ていた友だちと12、3年ぶりに再会

豊洲市場へ初めて行ってきました。



そういえば、築地市場にも行ったことなかったなぁ

鎌倉だと新橋からゆりかもめで行くのが行きやすいけど、ゆりかもめは新橋と豊洲間を走っているので新橋からだと30分くらいかかる

ゆりかもめで市場前という駅から直結

豊洲から歩いたりバスでのアクセスもあるみたいだけど

豊洲市場で駅を探したけどなくて、いったいどこで降りればいいの?とおのぼりさん状態でした(笑)。

友だちは羽田近くにステイしていたので品川で待ち合わせ

新橋だとわかりにくいかなぁと

駅を降りるとその前3つの棟を行き来できる通路に直結

とりあえず周りにいる人の流れと共にいくつかお店があるフロアへ

お寿司屋さんと海鮮丼屋さんには列ができていました。

着いたのは朝の9時前だったかな?

並ぶのは時間がもったえないねと並んでるお店はやめて他のお店のメニューをみるとだいたいどこも海鮮丼とお寿司のメニュー

焼き魚や煮魚の定食があるお店は1軒だけ

そのお値段にびっくりしました!?

佐島や熱海などによく行くのでそこで食べてるものでそんな値段するものは見たことがない

金目の煮付けでさえそこまではしないから

海鮮丼も2000円〜4000円代

土地代もあるだろうけど、観光客値段に驚きました(笑)!

観光客よりわたしのが驚いてました。

もう一つ別の棟にも行きそにあったお寿司屋さんに入りました。

レディースセットで3000円


握りにミニのいくらうに丼?まではいかない一口サイズ


そして、穴子


あなごはとってもふっくらして美味しかった!

朝ごはんにはちょうどいい量でした。



そのあとアメ横みたいなお店が並ぶフロアへ

お漬物やら麹のお店やら市場とは関係なさそうなお店も入ってて、ここも観光客向けになってるなぁと

別の棟へ移動しようと歩いていると、お魚は?どこに売ってるの?と質問され、そーいえばなかったなぁ

いったいどこのフロアにあったんだ?と調べてみると、一般客も買えるけど買う人しか入れないセキュリティのあるフロアがあったみたい

それを伝えると、なんで?おかしいね。見てみないと買うかなんて決められないのにと(笑)

確かにそうだよね〜

観光客が多過ぎるから規制しているみたい

お昼には友だちは他の予定があったので新橋まで戻って別れましたが、今回12、3年ぶりになっちゃったけど、次はおばあさんになる前に会おうねと(笑)。

帰りのゆりかもめではたくさんキーワードをもらいました。

以前から気にはなっていて手を出していなかったことやわかっているけどできていなかったことなど気づきをたくさんもらいました。

 

 

| Diary/日々のこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/77PAGES | >>